「解熱剤飲んどきゃ治る!風邪くらいでピーピー騒いで鬱陶しい」と放置された : 人生相談とか日常とか

「解熱剤飲んどきゃ治る!風邪くらいでピーピー騒いで鬱陶しい」と放置された

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1356922663/
298 :名無しさん@HOME : 2013/01/08(火) 17:18:02.83
思い出したわ
子供時代は風邪を引いてもいつも放って置かれた
しかも「解熱剤飲んどきゃ治る!風邪くらいでピーピー騒いで鬱陶しい」って風邪薬じゃなく解熱剤を飲まされてた
酷い時には肺炎になるまで放置されてたこともある

笑えるのは交通事故に遭った時でさえ「寝かせときゃ治る」と医者に連れて行かず放置されかけたこと
しまいには「大げさ、堪え性がない」と怒られた
幼児が頭強打&骨折&傷口から大量出血していたら痛いと泣いて当然だろうに

愛玩子の方は「喉が痛い」と言うだけで学校を休んで即病院
かすり傷ひとつで毒親が大騒ぎして救急病院

スポンサードリンク
300 :名無しさん@HOME : 2013/01/08(火) 17:40:28.76
うちも医療ネグレクト凄かった。
弟が虫歯になって頬っぺたをパンパンに腫らして泣いてた。
叔父が「虐待だ!」と怒鳴りながら弟を病院に連れて行ってた。
あのまま放置されていたら弟は生きてないかも知れない。

301 :名無しさん@HOME : 2013/01/08(火) 18:07:05.01
自分も乳歯虫歯凄かった。
オール虫歯で前歯は爪楊枝みたいに腐蝕されてて抹茶色。
記憶も無いし絶対歯磨きとかしてもらって無かったと思う。
子供心に相当懲りて生え変わってからは歯磨きキチガイになりずっと虫歯ゼロだけど。

303 :名無しさん@HOME : 2013/01/08(火) 18:09:36.25
医療ネグレクトあるんだね。
私も風邪で病院連れてってもらったことなかったし、食事のたびに悲鳴をあげるほど虫歯になっても歯医者連れてってもらえなかった。
あとあとで医療費がもったいなかったからとわかった。

304 :名無しさん@HOME : 2013/01/08(火) 18:21:29.86
ここの人達は、子供ながらに危機管理が凄かったんだな。
自分の知り合いだと、生ポじゃない片親で親自体が歯磨きしない・歯磨きをする習慣が無かった。って人がいる。
歯を磨く発想すら思い浮かばないほど毒刷り込み型。
奥歯は全部虫歯で神経死んで前歯も数本欠損してたなぁ。
家も汚宅のゴミ屋敷。

306 :名無しさん@HOME : 2013/01/08(火) 18:38:23.49
うちも医療ネグレクトあったわ。理由はもちろん医療費が勿体無い。

目で見てわかる状態の病気や怪我なら見かねた教師に病院連れて行かれたけど
不正出血と子宮肥大と細胞異常は10年以上放置されて危険な状態になって初めて産婦人科行った
医者に「今までなにやってたんだ。とても生活できる状態じゃない。立っていられるのが不思議なくらいだ。即入院・即手術だ。」って言われた。
子宮が妊婦並みに大きくなって中は腫瘍だらけだったらしい。太ってたから気付かなかった。

というか性教育とか一切ないから自分が病気だなんてわからなかった。
偶然テレビの健康番組みて産婦人科行った。産婦人科=妊婦が行くところだと思ってた
親にも「未婚の娘が産婦人科通いだなんて恥」みたいな嫌味言われるし。

あとやっぱりうちもゴミ屋敷

307 :名無しさん@HOME : 2013/01/08(火) 18:47:59.83
思い出しちゃったなあ・・・
小さい頃、多分就学前かせいぜい小学校1年生くらいの頃だったと思う
風邪でお医者さんから出された粉薬を、自分で、人差し指につけて、
全部舐めさせられるという、拷問のような事をいつもやらされてた
物凄く苦い薬だよ
今やれって言われたら絶対やらないし、今でもできないよ
でも子供の頃はやるしかなかった
住む家も保護者も他になかったしね・・・はー

321 :名無しさん@HOME : 2013/01/08(火) 20:12:22.58
医療あるあるが多すぎる

自分の言う事を聞かないからムカつくという理由で、
ものすごく苦しんでいるのをわざと放置されたり、
痛みとショックで泣いていても怒鳴られたり…

昔の私たち、ほんと良く頑張ったね!って思うよ




1001: 人生相談とか日常とかピックアップ :2013/02/07 20:00
人気サイトの新着記事
[ 2013/02/07 20:00 ] 親・兄弟姉妹 | コメント(13)
コメント
※11570. 通りすがり : 2013/02/07 20:56
なんだよこれ、ほんとひどいよ。
私の親、世間狭いせいでトンチンカンだけど、
子に対しての愛情はあった。
無知ゆえに医学的に問題のある状態になることはあってもわざとじゃなかった。
こんな虐待のこと知らないで来たよ。
こんな目に遭った人には取り返してお釣りくるくらいの勢いで幸せになって欲しい。
※11573. 人生名無しさん : 2013/02/07 21:29
私もあるよ。高熱が続いて解熱剤も効かず、病院へ。
「XX(病名)です。すぐ入院して下さい」って医師に言われたけれど
毒親がさせませんって口論してたな。当時会話の内容は理解できる歳。
なぜ入院を拒否したのか分からなかったよ。医療費をケチったって事か。
風邪とか歯医者は行ってたけれど、入院だとお金がかかるから?
大人になったら捨ててやるって思ってたけれど、病気になって療養中。
物事は思った通りに、上手くいかないね。
※11574. ナナシm9(^Д^) : 2013/02/07 21:33
うんこすりゃ大抵のことは直る
※11576. 人生名無しさん : 2013/02/07 21:51 [ 編集 ]
私も子供の頃、虚弱でよく体調崩してた時も、同じ感じだったわ。
学校から連絡あっても迎えに来ないし、公衆電話からヘルプしてもガチャ切り。
帰宅してもチャイム何回か鳴らして、やっと鍵開けてくれて
玄関のドアも開けることなく、自分の部屋に入り内鍵閉められて
「カゼ、うつすなぁー!菌、まきちらすなー!!」と叫んで出てこないし、
真夏でも、真昼間から雨戸閉められ窓閉められ、夜まで放置ww
晩御飯も他の兄弟たちだけ作って、私になかったなぁー。
そういう時に限って、ハンバーグとかステーキとか楽しそうな声が聞こえてたっけ。(多分、食べれない私に対してあてつけ。)
唯一、助けてくれたのは父親だけ。
晩、帰宅後、看病してくれて、薬くれて、ポカリ飲ませてもらって、オジヤ作ってもらって、随分迷惑をかけたのは、遠い昔の話。。。。
そんな父親に、二十歳の頃「よく地札しなかったなぁー。」と言われた時は、
涙が出そうになった。。。。。色々、あったなー子供の頃、と思い出したので
記念にコメ。
※11577. 人生名無しさん : 2013/02/07 22:04
病気の時

私(女)⇒財布と保険証持たされて歩いて病院へ(徒歩30分)
弟⇒タクシーで総合病院へ

大きくなるまで違いに気づかんかったw
理由は私を病院に連れてくと大切な弟が一人になるからだってw
一緒に病院になんか連れてったら変な病気がうつって可哀そうだからだってwww
※11578. 人生名無しさん : 2013/02/07 22:05
「地札」って何だ?と思ったら、「じさつ」か…
娘がじさつするかもしれないほどの目にあってたと知ってたのに手を打たなかったのか、その父親は。
全然助けてくれてないじゃん。目を覚ませ。
※11579. 11576 : 2013/02/07 22:21 [ 編集 ]
>11578さんへ

心配してくれて、ありがとう!
もう、私もいい年の大人だし、大丈夫だよ。

今思えば、当時、父親も母親のキチには参ってたんだよ。
でも、途中から感化され母親よりだったかもね。
あの二人、包丁とか持ち出してケンカしてたしww

でも、今は憑き物が取れたように、大人しくなったので
つかず離れず距離をとってます。
※11588. 人生名無しさん : 2013/02/08 00:42
まだつきあってるのかよ
人格障害だろその親
※11591. 人生名無しさん : 2013/02/08 03:31
結構あるんだなぁ。

うちの場合、金銭的な問題じゃなくて
母が元々発達ボーダーくさいせいもあると思うんだけど
自分の知らない・体験してない症状は全部「子供の気のせい」扱い。
まぁ、病院に連れて行くのが面倒くさいってのもあったんだと思う。

※11595. : 2013/02/08 08:15
怖すぎるわ
そういえば、うちの母もお腹痛くて苦しんでる私を
「そんなの仮病だ!」
とか言って、放置されたっけ
ネグレストってより、虐待が酷かったから放置されてる方が楽だったな
下着脱がされて殴ったり蹴ったり物で叩かれたりするよりは、放置されてた方がまし
※11762. 人生名無しさん : 2013/02/10 18:46
前歯が爪楊枝って怖すぎだろ(;^・ω・)
※12741. 駄目人間名無しさん : 2013/02/26 09:26
でもそれだけ放置されてても今こうして生きて書き込めてるんだから、
ある意味頑強な体を受け継がれたとも言えるが…

或いは「運」か
死ななかっただけでももうけもの、フツウならば放っておかれた地点で死んでいる
※12889. 名無しさん : 2013/02/27 23:18 [ 編集 ]
昔はロタウィルスとかわからなかったから、そういう胃腸風邪ひいて苦しんでても自分の責任だ、みたいに思われてたな。

私はまだマシなほうかも。少なくとも6歳までは、引っ越しするまでは子供らしい子供として暮せた時代があって、おたふくかぜや、水ぼうそうなんかではちゃんと面倒みてもらえた記憶があるから。まぁ判りやすい病気だしね。ベッドまで夕食を作ってもらって運んでくれたりした。引っ越して小学校3年になってからそういうのが無くなって、ちょっとした風邪なんかは隠して元気な振りするようになった。風邪ひくと怒られたし。父は酷い親だったから虐待もはじまったし。





管理者にだけ表示を許可する