母は被害者ヅラして大泣きし、私と夫が2対1で母を虐めたと姉に言いつけた : 人生相談とか日常とか

母は被害者ヅラして大泣きし、私と夫が2対1で母を虐めたと姉に言いつけた

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1356922663/
781 :名無しさん@HOME : 2013/01/15(火) 13:31:59.33
ここにいる皆さんより全然ぬるい悩みで恐縮なのですが、どうかアドバイスをお願いします。
長文・駄文をお許しください。
毒と思われる母と、発達障害としか思えない暴力父に育てられました。
年子の姉と、歳の離れた妹(愛玩子)がいます。
私自身は結婚しており子供もいます。
実家とは車(高速)で3時間ほどの距離です。

大学まで出してもらったので文句は言えないのですが、
愛情的・物質的ともに色々と姉妹に差をつけられ、
蔑ろにされて育ちました。
学生の頃までは、そういうもんなんだと奴隷根性で納得していましたが、
自分の家庭を持ち、大切なものが増えていくにつれ、
私のことばかりでなく、「私の大切なもの」をも蔑ろにする両親に
だんだん怒りと憎しみを抱くようになりました。
続きます。

スポンサードリンク
782 :名無しさん@HOME : 2013/01/15(火) 13:34:30.23
>>781です、続きです。
先日、二番目の子が産まれたのですが、その手伝いを母が申し出てくれました。
(私からは頼んでいません)
正直、思ってもいなかった申し出が嬉しく、素直に頼ることにしました。
ところが、来て1週間ほどでどんどん雰囲気が悪くなり、
些細なこと(家事のやり方)に私がちょっと反論したところ、ひどく逆切れされてしまいました。
私も産後すぐの時期でメンタルが不安定になっており、
小さい頃からの不当な扱いに対する、積年のうっぷんを色々とぶつけてしまいました。
しかし例によって全く話が通じず、いつものように一方的に威圧され、
謝罪を強要され、話が終わらせられそうになった時、
見かねた夫が「コイツ(私)の主張の方が正しいのに、なぜ謝らなければならないのか。
せめてちゃんとコイツの話を聞いてやって下さい」と口をはさみました。

そうしたら母はますます逆上し、しかし夫も(私の境遇を知っているだけに)一歩も引かず、
長時間の激しい口論(といっても話はあまり噛み合っていない)になりました。
最終的には、口論の過程で顕わになった母の俗物っぷり、自己保身のために他者を利用し
コントロールする上手さ狡猾さに虫酸が走り、寒気がしてきた私がギブして、
議論は物別れのまま終わりました。

783 :名無しさん@HOME : 2013/01/15(火) 13:36:45.82
>>781です、さらに続きです。
その後、母は、被害者ヅラして大泣きして姉に電話をかけ、
私達が2対1で母を虐めた、と姉に言いつけました。
母の言い分だけを聞いた姉は、私に怒りの電話をしてきましたが、
私がいきさつを説明すると少し納得してくれ、頭ごなしに怒ったことを謝ってくれました。
母は翌朝早く、無言で帰っていきました。
実家に着いた母は、父と妹にも同様に泣きつき、手伝いに行ってやったのに私達に虐められ、
追い返されたと訴えたそうで、
母の言い分しか知らない彼らは、私達を憎み、絶縁を考えているそうです。
(いきさつは姉から電話で聞きました)
当然赤ちゃんの出産祝いもなく、年賀状もありません。

私と夫は正直、このまま絶縁でも構わないかなと思っているのですが、
二人の子どもたちからお爺ちゃんお婆ちゃんを奪うことになるのが申し訳なくて。
(とはいってもプレゼントもお年玉ももらったことがないのですが)

784 :名無しさん@HOME : 2013/01/15(火) 13:40:02.04
>>781です、すみませんこれが最後です。
また私自身、いくら向こうが卑怯でも、結果としては、
曲がりなりにも手伝いに来てくれた老いた母とケンカし、泣いて帰したということに
罪悪感が消えず、苦しいです。
謝るべきでしょうか?
でもそうしたら、あの口論で訴えた、私の幼少期からの理不尽な扱いについても
無かったことにされてしまいそうで、
謝りたくありません。
でも苦しいです。どうしたらいいでしょうか。

4スレも消費してしまいすみません。何でもよいのでご意見いただけたら嬉しいです。

785 :名無しさん@HOME : 2013/01/15(火) 13:42:10.19
問題が無いなら絶縁上等でOKだと思いますよ。
悪影響を受けそうな祖夫母なんていらないですし

私は、爺ちゃん婆ちゃん居なかったけど全然問題なかったですし

786 :名無しさん@HOME : 2013/01/15(火) 13:42:29.47
本当にそんなじいちゃんとばあちゃん必要?
それが孫たちのためになる?
旦那はあなたを庇って矢面に立ったのにそれが無駄になってもいいの?
って辺りをよーーーく考えたら結論は出る

788 :名無しさん@HOME : 2013/01/15(火) 14:09:39.06
世の中の家族が全て双方の祖父母がいるわけではない。
基本は父母と子供が笑って過ごせるのが大前提。
祖父母がそれに協力出来るのならば、その一員に加えれば良いだけの話。
害になる祖父母なんてどこにも需要ない。
百害あって一利なしならいらないでしょ。

789 :名無しさん@HOME : 2013/01/15(火) 14:27:31.59
783です。
レス下さった皆さん、ありがとうございます。本当にそうですね。
そういえば私も物心ついたとき、母方の祖父一人しかいなかったけど気したこともなかったです。
夫も、父方の親戚は絶縁して交流がない状態で育ったそうですが問題なかったと。
祖父母は、いなければいないものとして子は育つ、と言っていました。

私がヒヨったら、私のために悪者にされた夫が報われませんよね。
そして、毒祖母、隠し子持ちDV祖父なんて、子供にとっても有害かも。
だって、今までも、私の子と姉妹の子をさんざん比較するし、
姉の子は自転車やらオモチャ絵本やら各種行事のお祝いやらもらっているが、
私の子は全然もらえず、すでに蔑ろにされてきたし…。

790 :名無しさん@HOME : 2013/01/15(火) 14:31:38.95
変な言い方だけど、784が両親との関係を決めるというのは
言葉だとまともそうだけど、この場合はそうでもないんじゃない?
母が理不尽→784は悪くない(しかも旦那も保証)なんだから
784のやることはもうないよ
逆ギレして絶縁するなら、それが親の選択
あなたがフォローすることじゃない
搾取子はいろんなことをやらされるけど
親との関係をフォローすることもさせられるよね
悪くないのに謝罪しちゃ駄目だよ
子どもにも変な価値観がうつるよ
そんなことをしてたら、子どもや友達やら大事な人に説明する時
胸をはって言えないよ

791 :名無しさん@HOME : 2013/01/15(火) 15:00:30.94
その苦しさ、罪悪感、とてもわかる
彼らは(毒たち)は私たちが幼いころから罪悪感を持ちやすいようにふるまってきたから
どうしたって染みついちゃってて苦しいよね

でもみんなも書いてるけど、あなたは多分悪くない
うちも両親ともに祖父母がいなかったけど、別に、だったよ
だから関係なし!絶縁上等です

上の方も書いてるけれど、自分を振り返ってみても、
搾取子は調停役もやらされるしカウンセラーもやらされる
そしてそれをしないと「冷たい」って言われる
どんだけ自分勝手な母親のもとで頑張ってきたか

家族の中の大変なものを全部背負わされて、それが出来っこない負担なのに
まじめに必死にやろうとして、「うまく出来なかった…」と自分を責める子が出来あがる

もう、毒親たちって最低だーーーー

793 :名無しさん@HOME : 2013/01/15(火) 15:44:53.74
産後の大事な時期に大変だったね。
その気持ちすごくわかる。
わたしも同じように悩みました。
うちは妊娠中に自宅安静中に手伝いに来てくれたけど同じような感じで揉めました。
私が悪いと父も一緒になって私を責めて、出産の報告もガン無視されました。
母の言い分だけ聞いた父と叔父とが謝らなければ絶縁!!とか文句言ってきましたが、
で、そのまま絶縁してもらいました。なので子供は会わせてません。
その後もう一人子供が産まれましたが知らせてません。絶縁ですから当たり前ですが。
ジジババ居なくても問題無いですよ。
ご主人が理解あるようだからそちらのご実家とだけやっていけばいいのではないでしょうか?
うちは義父も結構性格に癖があるので盆と正月しか会いませんからジジババ何それ状態ですが
特に困ったこと無いです。

798 :名無しさん@HOME : 2013/01/15(火) 16:07:50.92
毒親の方から縁切ってくれるなら万々歳じゃない
わかって庇ってくれる旦那がいるならもう何も怖くないでしょ

毒両親が老いても愛玩子だった妹に面倒見させるべき
姉なんだから、とか言われても譲っちゃダメだよ

807 :名無しさん@HOME : 2013/01/15(火) 17:08:24.45
>>790さん、>>791さん、>>793さん、>>798さん
レスありがとうございました。781-784です。
>親との関係をフォローすることもさせられるよね
という1文にハッとしました。
搾取子が不当な扱いについて抗議すると、毒親は
逆切れ→罪悪感を利用し謝罪するよう仕向ける→許してやる自分は寛大な良い親!
と、なぜか悪いのは搾取子、それを許してやるありがたく思え!みたいに
いつの間にか構図が逆転してるんですよね。
これが彼らの常套手段なんですよね。危なくまたハマるところでした。
絶縁を選択したのは親、確かに私にできることはもう無いです。
謝罪はしません、また自分が惨めになり、理不尽な怒りを溜め込むところでした。
ありがとうございます。
また>>793さん、同じ状況の方がいたなんて驚きました。
励まされました。私もそのまま絶縁してもらおうと思います。
ありがとうございました。

808 :名無しさん@HOME : 2013/01/15(火) 17:58:00.42
>>807さん、理解ある旦那さんでよかったね!
今の家族を第一に、幸せにね

毒って「絶縁する」が好きな言葉みたいで、私ももう四回ほど絶縁されたよw
でも、そして微毒な親から「お前が大人になれ」と電話が入り、
結局「お金貸して」で絶縁取り消しw

今は絶縁する痛みもあると思うけど、絶対すり寄ってくると私は思う
その時また考えてもいいと思う




1001: 人生相談とか日常とかピックアップ :2013/02/09 11:00
人気サイトの新着記事
[ 2013/02/09 11:00 ] 親・兄弟姉妹 | コメント(14)
コメント
※11671. 人生名無しさん : 2013/02/09 12:34 [ 編集 ]
状況は異なるけど、似たような話があったな。
この投稿者の良旦那さんとは違って、横文字の精神病か何かの旦那が、
投稿者(嫁)のDV父・自己保身母の元に子供を無断で連れて行った挙句、
子供大怪我をさせられ、隠そうとした話。
※11672. 人生名無しさん : 2013/02/09 12:57
せっかく絶縁できそうなんだし、やったー!って喜べばいいのに
じじばばがいなくて子供が困ることなんて、全くない
※11676. ななし : 2013/02/09 14:02
子どもから爺婆を奪うのが云々〜て書いてるけど
この人多分「親に認めて欲しい」って願望を自分自身が捨てきれてないだけだと思うよ。
「子どもの頃から差を付けられていた」「不公平」って自分が不満に思っていると」言う話ばかりで実際に子が傷ついてるとか祖父母になついているとかって話は一切なしだもの。
本人は気づいてないみたいだけど旦那で言う次男はっちゃけみたく、幼少期に得られなかった愛情や援助を大人になった今なら手に入れれるのじゃないかと潜在的に望んでるんだと思う。
普通に考えたらこんなジジババいないほうが自分の家族の為だってわかりそうなもんだけど、毒親の洗脳や呪縛って本人は気づきにくいもんなんだろうね。
旦那と子どもをしっかり見て「こっちが今の自分の家族なんだ」って思えるようになるといいね。
※11677. 人生名無しさん : 2013/02/09 14:10 [ 編集 ]
これを機会に本気で絶縁しとかないと、金に困ったり介護とかの問題が出てきたときに強制復縁させられ搾取再開する。
※11679. 名無しさん : 2013/02/09 15:03
おじいちゃんおばあちゃんなら旦那の方にいるんじゃねーの?
そっちは絶縁してないみたいだし
※11680. 人生名無しさん : 2013/02/09 15:10
義母にあたる人に反論して守ってくれた旦那に感謝して
毒親や姉妹とは関わらず、自分の旦那と子供と仲良く生きてったらいいよ
※11681. 人生名無しさん : 2013/02/09 15:17
まあ絶縁って言っても自分の都合でまた頼ってきたり搾取しようとされたりするわけですけおdね。
※11683. 人生名無しさん : 2013/02/09 15:19
糞みたいな祖父母だったらいない方がずっとマシだよ
※11701. 鬼女速名無しさん : 2013/02/09 20:49
こんなおじいちゃんおばあちゃんは子供も迷惑だろ
※11726. 人生名無しさん : 2013/02/10 10:02
洗脳されてる奴は面倒臭いな

「絶縁された」じゃなくて、とっとと相手に絶縁を叩き付けろよ
※11754. 人生名無しさん : 2013/02/10 18:18
投稿者が、心底親との絶縁を望みながら
「でも、子供に悪影響を与えてしまわないだろうか?」
という理由で躊躇してる…というよりは、
※11676が言っているように、投稿者自身が
親と縁を切れない理由を懸命に探しているように思えて
洗脳が解けていない感じを受けるのが心配。

母方の祖父母がほとんど居ないも同然の環境だったけど
(遠隔地のためそれほど会いに行ったことがない
+母も私も高齢出産で生まれた子だったため、祖父母との年齢の開きが大きく
物心ついた頃にはすでに祖父母がボケており、会っても会話が通じなかった)
自分ちはそんなもんだ、と思ってたから別に寂しいとか感じなかったよ。
※11809. 人生名無しさん : 2013/02/11 14:06
それでも認めてもらいたいと言う本能に近い感情がどうしても捨てられないのが洗脳された子供の切なる願い。
それは相手が死んでも無理だから。
いま自分に家庭があるなら、親にされたことを毎日思い出しながら子供には絶対しない事。基本的な家族の認識がぶっ壊れてるから気がついたら同じことを子供にするぞ。
今日は大丈夫だった、明日は大丈夫だろうかと綱渡りで子供を育てていくしかない。
※11913. 人生名無しさん : 2013/02/12 15:30
2chでよく「子の祖父祖母を取り上げていいのか云々~」って台詞見るけど
なんでそんなことで悩むのかさっぱりわからない
偽善者ぶってるとしか思えん
生まれたとき祖父祖母が死んでる家なんか山ほどあるだろうに
アホちゃう
※12758. 人生名無しさん : 2013/02/26 16:39
※11913.
自分もそう思うけど、小さい頃から毒親に洗脳されてたらそう考えてしまうのかもしれない
一種の病気のようなもんだからな。洗脳マジ怖いよ





管理者にだけ表示を許可する