所謂「メンヘラー」はどんなイメージがあると言いますか、存在なのでしょうか? : 人生相談とか日常とか

所謂「メンヘラー」はどんなイメージがあると言いますか、存在なのでしょうか?

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1359652517/
353 :マジレスさん : 2013/02/11(月) 15:59:17.83 ID:tCEWv3JZ
少し長い相談です。

私はは統合失調症と鬱病を患ってます。
所謂、メンヘラーと呼ばれる部類の人間です。
ですが数年前、精神的にも病的にも、病を克服しました。
経済的にも完全自立しており、月1回ですが、親を寿司屋につれて行き、大盤振る舞いしてます。
もう、精神科では薬も少ししか処方されておらず、実生活には何の支障もありません。
むしろ、精神病の発病前より、精神が強くなったとさえ思います。
しかし、ネット掲示板での精神病への見方は、冷やかなものに感じます。
所謂、「メンヘラー」は、どんなイメージがあると言いますか、存在なのでしょうか?
知りたいです。

長文すみません。

スポンサードリンク
354 :マジレスさん : 2013/02/11(月) 16:21:56.35 ID:nIYK9/z3
別に長文ではないですよ、ご安心ください。

メンヘラに対するイメージですが、やはりマイナスのイメージが強いですね。
そもそも病気に対してポジティブなイメージなんて持ちようもないですが。
まず、『自分がなりたくない』『なったら困る』というもの。
実際、一度発症してしまうと、”寛解”はしても、完全に今後100%再発しないというのは無理ですから。

そして、次はメンヘラが他者であったときの影響についてです。
親や兄弟など家族にメンヘラがいた、という人はたいてい苦労を味わっています。
症状として、強い依存や躁鬱の波、暴言、つじつまの合わない言動などが
現れますから、一緒に生活する人は疲弊します。
家族ほど近くなくとも、恋人がメンヘラだった、同僚にいた等で
何かしらの”被害”を感じた人は多いです。
しかも、メンヘラではない人の行う悪いこと、例えば詐欺、悪口、暴力などは
本人も悪いことがわかっているし、訴えたり、改善させたりすることもできますが、
メンヘラの場合は本人は感情や言動のコントロールができず、
常識的な対応や考え方が通用しないことも多いので、被害にあった人はより苦労します。

よって、世間の人が持つメンヘラへのイメージは
「一度なると、回復まで時間がかかる」「再発の可能性が一生ある」
「やっかい、かかわりたくない、迷惑」が大きいですね。

356 :マジレスさん : 2013/02/11(月) 16:34:30.79 ID:tCEWv3JZ
>>354
御丁寧なる御説明ありがとうございます。

私の場合、暴言や暴力等、外部へ向かなかったのが救いだったのかもしれません。
病時を振りかえってみますと、常に何かに怯えながら過ごし、他者を傷付けるような行為はありませんでした。
暴言や暴力等、他者への危害になりますと、確かに近寄り難いですね。
それならば、嫌がられても仕方ないように思います。イメージ的にも。
私自身の回復は、主治医も驚くもののようです。
これからも自分をしっかり保って、親に寿司の大盤振る舞いを続けたいと思いますw

355 :スカイカラー ◆dtEREuLXhLmn : 2013/02/11(月) 16:28:46.45 ID:OcJwP5RT
あくまで私見ですが。

人々の見方は、メンヘラーそのものに対する反応と、カテゴライズされたもの(これはメンヘラーに限らないが)に対する反応の二種類があると思う。
別の言い方をすると、前者は一人一人の個別の人間に対する反応であり、後者はメンヘラーに対する知識や記憶のトレース、つまり習慣的なものだろう。
二種類の分別は、おそらく明確にはできないだろう。
実態としては混在していて、相互干渉的だろう。

想像だが、あなたがメンヘラーに対する見方が冷ややかだと感じたことは、どちらかというと後者のカテゴライズされたものに対する反応を受けてのものなのではないだろうか。

カテゴライズには便利な側面もあるが、個を見失う弊害もある。
もしあなたが、この点について漠然とした不安を抱いたうえで>>353を書き込んだのだとすれば、これら二種類の見方を念頭に置いて周りの人達の反応を解釈することが、今後実生活を続けていくうえで一つの手助けになるのではないだろうか。

357 :マジレスさん : 2013/02/11(月) 16:38:15.52 ID:tCEWv3JZ
>>355
御丁寧なる御説明ありがとうございます。
なるほど、参考になります。

358 :353 : 2013/02/11(月) 16:49:22.13 ID:tCEWv3JZ
しかしながら、自分と同じような病を抱えた方々が、良くないイメージで見られるのは、胸が痛みますね。

359 :スカイカラー ◆dtEREuLXhLmn : 2013/02/11(月) 16:58:47.59 ID:OcJwP5RT
それは、思考の目的化、感情を生むための思考だろう。

360 :マジレスさん : 2013/02/11(月) 17:26:13.05 ID:nIYK9/z3
そうですね、経済的に自立し、ご両親に孝行できるまで回復するとは
とても希少な例かもしれませんね。
症状に他害や自傷が出なかったというのも。
もしかしたら、ご両親がとてもしっかりした愛情ある人で、そんな親に
育てられたあなたの人間としての地盤が寛解を助けたのかもしれません。

しかし、悲しいことに『メンヘラ』は、親も何らかの病や障害を持っていたり、
所謂『毒親』であった人も多く、
そういう人はSOSメッセージとして他害が出ることも多いのです。

自分と同じ病の人たちに悪いイメージがあるのは、確かにあまり気持ちのよいもの
ではないと思います。
ですが、例えばあなた自身も他のメンヘラの他害に合う可能性もあるわけで
自衛は怠らないようにしましょう。
世の中には、メンヘラ、元メンヘラということを聞いて
ターゲットにロックオンする人もいるので…最後に老婆心でつけくわえました。

361 :353 : 2013/02/11(月) 17:38:32.96 ID:tCEWv3JZ
>>359
>>360
とても参考になりました。
ありがとうございました。

364 :極光 ◆tDnsym50SA : 2013/02/11(月) 18:37:36.76 ID:SEzobVbG
メンヘラな人に対しては
私敵にはごく普通だと思えることで
感情的・攻撃的になる、
逆にショックを受けて落ち込んでしまう、
どっちも付き合うのは怖いですね。

逆に言うとそういうのが
想定範囲内のレベルだと分かっている人に関しては
なんともないですね。
体力がなくて病気がちな人と同じ感じです。




1001: 人生相談とか日常とかピックアップ :2013/02/12 20:00
人気サイトの新着記事
[ 2013/02/12 20:00 ] | コメント(3)
コメント
※11963. 人生名無しさん : 2013/02/12 23:59
最後の奴が意味不明
※11976. 人生名無しさん : 2013/02/13 10:49
最期が正論
なんつーか火病る可能性が高い奴を許容出来るか否かってだけ
勿論俺は許容出来ない
する義理も無いし
※11995. : 2013/02/13 14:50
鬱であることを別れた後に周囲の人間に言いふらされ、攻撃を受けたことがあるから、それ以来、誰にも話してないし異性ともとも付き合わないことにしてる
鬱になった原因は事件に巻き込まれたことや色々あるけど、それまで言いふらされた
普通に生活しつつ人とも関わるけど、隠れて薬を飲んでる
ついでに誰も知らない土地に引っ越して、昔の知り合い友人は全部切った





管理者にだけ表示を許可する