「理由を一言付け加える」だけで会話下手が改善する : 人生相談とか日常とか

「理由を一言付け加える」だけで会話下手が改善する

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1326727695/
141 :サンチョ : 2012/03/18(日) 23:33:07.90 ID:aPuidCf3
サンチョといいます、会話に必要なのは1つだけ。
理由を一言付け加える 話し方です。
これだけで、一気に会話下手が改善します。

オススメします。
ぜひやってみてください。

難しくはありません。
補助つき自転車から補助輪なしに乗れるときのように
あ、わかった、となります。

スポンサードリンク
143 :サンチョ : 2012/03/18(日) 23:36:01.01 ID:aPuidCf3
会話下手にもいろいろいると思いますが、

人に声かけるのに緊張して対人恐怖なかたや
大きなトラウマがある方には参考にならないかも。

でも無口だったり、言葉が見つからなかったり
何を話していいかわからなかったり、
自分のことを面白くないやつ、頭の回転が遅い
とか思っている人には、効果てきめんだと思います。

145 :サンチョ : 2012/03/18(日) 23:40:33.52 ID:aPuidCf3
会話って、生き物のようなものです。
同じこと言っても相手によって全然反応が違うし
面白い話だけしてればいいかといえばそうでもない、
まじめな話だけでもよくない、
いろんな流れがあります、そして反射神経てきなリアルタイムな部分もあり
また、理屈が通って無くても納得してしまう場合もあります。
とにかくいろんな要素が混じっているから、生き物のようだと思うんです。

そんななか、どんな状況でも
理由をひとこと付け加える
という習慣は、劇的な効果を発揮します。

そしてこれは難しいことではなく、今すぐに
次の会話からできることです。
簡単で、効果があるから伝えたくて書き込みました。

147 :サンチョ : 2012/03/18(日) 23:46:34.60 ID:aPuidCf3
「理由を一言付け加える」習慣について、具体的に説明します。

私がかつて会話下手だったとき、
理由を一言付け加える という意識、習慣がありませんでした。

すべてに共通してるので、簡単な例えを出しますね。
醤油をとって欲しいとき、

●昔の私「醤油とって」
●今の私「目玉焼きに醤油かけるとおいしいから、とって」

この差です。
これが、昔の口下手で無口で、自分を卑下して引きこもっていた頃ん自分と
普通に多くの人とリア充生活を送れる今の自分との
決定的な差です。
たったこれだけです。この差は、とてもでかいです。

151 :サンチョ : 2012/03/18(日) 23:54:45.12 ID:aPuidCf3
言い方は、何でもいいです。どうでもいいです。
問題は「理由を一言付け加える意識があるかどうか」
ただこれだけです。なので

●「醤油とって、目玉焼きにかけるから」
●「目玉焼きに醤油をかけたいから、とって」

このように、なんでもいいです。
意識し始めた当初は、こんな感じになるでしょう。

しかし、この意識が当たり前になると、

●「醤油とって。目玉焼きは醤油をかけてはじめて、完成するからね」
●「醤油と目玉焼きの距離が遠いね~」
●「目玉焼きに、はじめから醤油かけておいてくれてもいいのに」

このように、いろんな言い回しができるようになります。
ここでポイントは、感覚で、理由を後付けできるようになる、ということです。

153 :サンチョ : 2012/03/19(月) 00:00:02.80 ID:Qxx2Fvrs
会話には、ノリが重要です。
ノリは、細かい整合性よりも、その場の状況や雰囲気、タイミングが重視されます。
この会話法は、どんなときにも対応できます、なのでおすすめ。

ここで、少し角度を変えて話します。

会話というのは、基本的に
「結論」と「理由」からしか構成されていません。
この2つしかないんです!

そして、アナタの話に誰も耳を傾けないとしたら
それは“説得力”がないからです。

なぜ説得力が無いか、それは、あなたが話すその「結論」に
「理由」が無いからです。

理由をあなたは話していない。
だからそれが伝わっていない。だから説得力が無い。

あなたが面白くない人間なのではなく、
あなたが理由を話していないから、相手に伝わっていないんです。

154 :マジレスさん : 2012/03/19(月) 00:00:35.64 ID:yn38IzBA
俺は対人恐怖があったからもっとアプローチが根本的なんだよね。てか、そうせざるを得なかったというか。

こういう話し合い出来るの良いね!

155 :サンチョ : 2012/03/19(月) 00:07:49.18 ID:Qxx2Fvrs
>>154
こういう話し合いができる場はよいですよね、リアルじゃなかなかできない。

-------------

口下手な人がまず1番最初に知るべきことは、
「この世の中に正しい理由などない」
ということです。

会話というのは、必ず目的があります。
相手を楽しませたり、説得したり、お願いしたり、情報を正しく伝えたり。

そのどれも、心の中で、思っているだけでは、当然相手に伝わりません。
かといって、思いだけを、口にしても、相手に伝わりません。

相手をここで楽しませたいな、と思っても
「あなたを楽しませたいな~」といきなり言っても、伝わりません。

相手が好きで好意を伝えたくても
「好きです」といきなり言っても、つたわりません。

あなたの気持ちは、
「理由」と合体させて言葉にします。
そうすると、相手に伝わります。

156 :サンチョ : 2012/03/19(月) 00:11:40.26 ID:Qxx2Fvrs
「せっかく出会ったんだし、あなたを楽しませたいな~」
これで、伝わるのです。

さっきの「醤油とって」のときと全く同じです。

「はじめて話したときから、好きでした」
ベタでも、これで、伝わるのです。

結論だけ言っても、説得力がないということです。

結論 + 理由(なぜならば~) または
理由 + 結論

順序はどっちでもいいです。

157 :マジレスさん : 2012/03/19(月) 00:13:36.11 ID:yn38IzBA
>>155
深めたいのでちょっと辛めでいきますね。

まず話し下手な人は他人に合わせなきゃと思って自分殺してるから、感情が薄い。(俺はなかった アレキシサイミアでggって)
世の中に興味がないとか、趣味がないとか。
だからそこから始まる。

もっと根本的なんだよ。言いたいこととかアプローチは一緒なんだけどさ。実際かなり参考になってます!

158 :マジレスさん : 2012/03/19(月) 00:15:26.28 ID:IG+zAJDj
理由を感覚で味付けするっていうことだけど
会話下手な人はその味付け方法を知らないんだよな。

159 :マジレスさん : 2012/03/19(月) 00:15:45.55 ID:yn38IzBA
理由を感情(想いや気持ち)に置き換えれば言いたいことは一緒。

160 :サンチョ : 2012/03/19(月) 00:20:27.15 ID:Qxx2Fvrs
>>157、158
大丈夫です。
もう少説明します。

そのとおり、会話下手な人は、自分を押し殺しています。
他人に合わせなきゃと思っています。
なぜなら、自分に合わされても、何一つクリエイトできないからです。
自分発信を期待されても困るから、相手発信に合わせてしまう、
もしも合わせる気がなくても、結果として合わせる羽目になってしまう。

感情が薄くても問題ないです。
気持ちなんかなくてもいい。人間は自分の興味があるものにしか
基本的に感情は動きません。

会話下手の問題は、感情が薄いことより、
会話の文法を知らないことにあると思います。

それを説明します。

164 :サンチョ : 2012/03/19(月) 00:27:11.02 ID:Qxx2Fvrs
理由をひと言付け加えるのは、

習慣にすべきたった一つの要素です。

これ以外は、必要ないです、というより
会話の流れの中で、多くのことを意識するのは無理だと思います。

私は多くの会話術を参考にしてきましたが
とてもじゃないけれど、意識することは不可能でした。

しかし、理由を一言付け加える、というたった一つの意識は、可能です。
私の場合は、頭の中で「なぜならば」と唱えていました。

たとえば
「今日も天気がいいですね」(←なぜならば、と唱えながら話す)
「最近はずっと朝ごはんを食べていません」(←なぜならば、と唱えながら話す)
「久しぶり、元気だった?」(←なぜならば、と唱えながら話す)

すると
「今日も天気がいいですね、晴れが続くと気持ちいですね」
「最近はずっと朝ごはんを食べていません、朝起きれなくて」
「久しぶり、元気だった?ずっと会ってなかったね」

となります。

168 :サンチョ : 2012/03/19(月) 00:36:19.02 ID:Qxx2Fvrs
なんのことは無いと思われるでしょう。
はい、客観的に聴いているほうは、何のことはありません。
しかし、言われているほうにしてみると、説得力が違うのです。

例は、非常に初歩的な、どうでもいい例です。
しかし、これはすべて同じです。
面白い話でも。つっこみみでも、ノリが必要とされる場面でも。
まじめなときも日常の些細な会話も雑談もすべて同じです。

=====

一見どうってことないセリフです。
しかし、言われたほうは、

「今日も天気がいいですね」と言われるのと
「今日も天気がいいですね、晴れが続くと気持ちいですね」と言われるのでは

説得力に、決定的な差、本質的な差があります。

167 :マジレスさん : 2012/03/19(月) 00:33:40.26 ID:yn38IzBA
ごめん、多分前提が違うから噛み合わない。
俺は人見たら顔引きつるし、人前で声出せないような奴だったから、もっと強力な理由付けが必要だったんだ。

169 :マジレスさん : 2012/03/19(月) 00:38:46.52 ID:yn38IzBA
情報伝達と感情交流の違い。

170 :サンチョ : 2012/03/19(月) 00:41:36.28 ID:Qxx2Fvrs
>>167
そうですか、普通に挨拶するのむずかしいというレベルかな?
そうなると、もっと根本的な何かが必要かもしれないです。

自分のやり方で改善するのは、
「自分は言葉を発しても良い」
「何を話しても受け入れられる」

という安心感や、信頼感、保証みたいなものです。

ですから、言っても許される、という保証があれば言える、
という人なら効果あると思います。
しかし保証があっても、言葉を発すること自体嫌、
人自体が苦手というレベルになると、

自分には解決が難しいと思います。

171 :マジレスさん : 2012/03/19(月) 00:43:29.16 ID:yn38IzBA
>>170
昔はそうでした。
声が出せない。自分には生きる価値がないと思ってた。自分のことは一切知られたくない。知られたら人生終わる。
マジでこう思ってたもんで…

172 :マジレスさん : 2012/03/19(月) 00:44:43.81 ID:yn38IzBA
ただこのスレの水準ならサンチョさんの意見が役に立つ人も多いのかなとは思う。あくまでも自分はもっと根本をと思ってますが。

173 :サンチョ : 2012/03/19(月) 00:50:33.19 ID:Qxx2Fvrs
>>169
そうです、情報伝達と、感情交流が違いますね。
いいところに目がついていますね。

理由というのは私たちが思う以上に、強力です。

「昨日の○○って番組見た?すっごい面白いから見たほうがいいよ」
「昨日の○○って番組見た?俺あれ偶然見れて良かったなと感謝するレベルだわ」
「昨日の○○って番組見た?見てなければ俺の勝ちだわ、俺勝ち組だわ」

理由というのは、人を説得させる力があります。
まず口下手な人に知ってもらいたいのが、
はじめに書いたように、理由に正しいも間違っているもない、ということです。

だから、どんな凶悪な犯罪者にも弁護士がいて、
どうとでも正当化ができます。

174 :マジレスさん : 2012/03/19(月) 00:56:01.31 ID:yn38IzBA
ちなみに、「どう話して良いか分からない」ではなく、「何を話していいか分からない」という問題についてはどのような考えでいますか?

176 :サンチョ : 2012/03/19(月) 01:12:58.80 ID:Qxx2Fvrs
>>174
「何を話していいかわからない」という悩みは、実はほとんどイコール
「どう話せばいいかを知らない」からだと、私は確信しています。

まず、>>174さんは会話できるようになりたいと悩んでるからこの板にいる。
会話できるようになりたいという気持ちが無い人もいっぱいいます。
無口な、リア充というのもいるんですよ。

なので、会話できるようになりたい気持ちのある人間である限り
必ず大丈夫だと思います。

>>174さんはたとえば事務的な会話はできますか?
上司に「お客さんが来ています」とか
知り合いに「出身はどこですか?」とか、そういう事務的な会話はできますか?

177 :マジレスさん : 2012/03/19(月) 01:15:09.31 ID:yn38IzBA
だいぶ改善されて、今は悩んでないや。
全く違う、会話が達者と言えば嘘になるけど。

181 :マジレスさん : 2012/03/22(木) 12:33:33.38 ID:ayxFCqX2
どう話していいかで悩んでる人はコツつかめば割とすぐに改善されそうだけど
何を話していいかで悩んでる人はすぐに改善しなさそう

182 :サンチョ : 2012/03/22(木) 21:30:02.40 ID:c25c7hwv
>>181
何を話していいか悩んでいる人は、問題を間違えていると確信しています。
何を話していいか悩んでいるのでは、実はありません。

悩んでいる本人は、何を話していいかわからない、と言うでしょう。
しかし、それは気づきにくい、誤解です。

どう話していいのかがわからないから → 何を話していいかわからない

となるのです。
これは私が確信している、答えです。

それでは説明します。

183 :サンチョ : 2012/03/22(木) 21:33:58.16 ID:c25c7hwv
悩んでいるみなさん聞いてください。

症状をおさらいしましょう、それで見えてきます。

会話下手の典型例

【できないこと】
・雑談
・どうでもいい話
・馬鹿話

【できること】
・事務的な話
・真面目な話


会話べたな人は、話す内容が明確にある時、それは話せるのです。
できることの欄をみてください。

184 :サンチョ : 2012/03/22(木) 21:36:46.94 ID:c25c7hwv
事務的な話というのは、
話題がある、ということです。
明確に目的がありますね。
ですから、それを話せる。
話す内容があるから、話せるのです。

真面目な話も同じです。
話題がある、ということです。

ではできないことの欄をみてください。

雑談、どうでもいい話、馬鹿話。
これらは、なんてことのない話です。
どうでもいいことなのです、
それが会話べたは苦手なのです。

何を話せばいいかわからないのではなく、
何も話題がないときに、どう話せばいいのかを知らないのです。

185 :サンチョ : 2012/03/22(木) 21:40:16.45 ID:c25c7hwv
会話で悩んでいない人はどういう感覚か。
会話で悩んでいる人には驚愕の事実ですが、

雑談のほうが楽なのです。
どうでもいい話、馬鹿話のほうが、やさしい、難易度が低いのです。

事務的な話や真面目な話のほうが、難しいのです。

これが会話で悩んでいない多くの人間の、感覚です。

ではなぜそうなのか。
言葉通り、どうでもいい話というのは、話題がない時に話されるからです。

雑談ができる人は、話題が豊富というのは感違いです。
話題がないから、雑談になるのです。

186 :サンチョ : 2012/03/22(木) 21:46:10.82 ID:c25c7hwv
多くの人は、ずっと雑談を続けることができます。
たわいのない、なんてことのない会話を続けることができます。
それは、話題がないからです。
話題がない状態を続けることはずっとできるのです。

雑談のために話題を用意するのは、それはもはや雑談ではありません。
雑談というのは、意味や目的のある会話が終わった後になされる、
文字通り「どうでもいい話」だからです。

つまり、何を話していいかわからない、という悩みはすでに矛盾しています。
話題が終わった後、
話題がない時にどうコミュニケーションすればいいかわからない

というのが正しい悩みです。

187 :サンチョ : 2012/03/22(木) 21:53:06.95 ID:c25c7hwv
ですから、
会話で悩んでいる人がとるべき次のステップは

“どう話せば、話題がない状態で、他人と会話できるか” ということです。

さらに言い換えると
“どう話せば、話題にならない話を話題にできるか” ということです。

少しややこしいかもしれませんが、
取るに足らない話や、雑談、馬鹿話というのは
話題がないことを話題に仕立て上げることでできる技術なのです。

言い方はどうでもいいのですが、
細かく分析するとこうなるのです。

このことを理解すれば、
あとは具体的な方法を教えます。

それは以前から話しているとおりです。
「理由をひとこと付け加える習慣」

もうこの1文につきます。そしてこれで必ず解決します。
この習慣があるかないかで、雑談ができるかどうかが決まっています。
習慣がある人とない人がいるのは、私が観察している限り
はっきり種類にわかれていますから。

188 :サンチョ : 2012/03/22(木) 22:05:57.11 ID:c25c7hwv
理由をひとこと付け加える習慣で、できるようになること

●複数人での会話についていけるようになります
●自分は頭の回転が遅いのでは?と思ってたのが壮絶な勘違いだったと分かります
●自分の話に自信が持てるようになります
●声やイントネーションが大きくはっきりしてきます
●ユーモアのセンスが身に付きます
●会話の構造がわかるので相手の言いたいことが深く早く理解できます
●会話の上手い人も下手な人もたいして変わらないということに気づけます
●ツッコミがうまくなります

などなど。一気にすべてが変わります。
もちろん友達も増えるし
飲み会も多くの人とかかわるのも好きになるでしょう。
つまり人生が変わります。

では理由を一言付け加えるをすぐに実践してください。

189 :サンチョ : 2012/03/22(木) 22:06:42.86 ID:c25c7hwv
でもまだ
なんでそんな効果があるんだよ、という疑問がある人のために

ではどういう構造でそうなっているかをお話します。

商売する気はないのでご安心ください。
また使えない理屈をだらだら述べる気もありません。
そんな暇なことしません。

理屈はいいから試せばいいです。
しかし、試した後、ニュアンスの確認のために読むと効果絶大です。
試しながらたまに読んでください。

ニュアンスが分かれば一気に解決です。
ニュアンスがずれていると正しく理解していないから
うまくいかないこともあるかもしれません。
でも訓練などは、いりません。
ですから僕はニュアンスを伝える努力をします。

うまくいかなかった人は、それを読んでください。

190 :サンチョ : 2012/03/22(木) 22:17:41.90 ID:c25c7hwv
~なぜ理由を一言付け加えることが大事か~

話題にならないことが、話題になる

話題がない時でも人と会話ができる
(これがつまり、どうでもいい話、馬鹿話、雑談となります)

今日、風呂に入りましたか?
今日まだ風呂に入ってない人は、100万人以上いるでしょう。
その人がそのことを会話にした時どうなりますか。

100万人に共通しているのは
たった一言、風呂に入っていない、という結論です。

ですから
「結論だけを言っても、話題にならない」のです。

話題にならないというよりも、
それでは何も相手に伝わらない、といったニュアンスが近いです。

しかし、理由は一人ひとり違います。
100万種類の理由があるとすら言えるでしょう。

ですから、結論に理由をくっつけることで、
会話として成立するのです。

191 :サンチョ : 2012/03/23(金) 00:59:17.60 ID:SWujrbnJ
理由を言ってなければ、何も言ってないのに近いとすら言えます。

消費税増税に賛成か反対か。

「私は、反対です。」

この時点では、何も言ってないのと同じです。
なぜなら、賛成か反対か、2択しかないからです。
100万人に聞いても、全員、どちらかの答えです。

理由を言わなければ、あなたがどんな人なのか伝わりません。

「私は、反対です。これ以上貧乏になるのは嫌だ」

これで、その人が伝わります。
理由を言うから伝わるのです。

理由に遭っているも間違っているもありません。
理由がその人を表します。

自分の話に理由を言う習慣は、
相手の話を聞くときにも
理由を問う習慣がつきます。

これがよいのです。

192 :サンチョ : 2012/03/23(金) 14:09:43.68 ID:SWujrbnJ
理由、を意識のベースにおいて会話することで
話題がどんどん思いつくのです。

また会話下手の大きな特徴として次のものが挙げられます。

「会話下手は、相手の話を変えることができません」

相手が出してきた、話題、話の流れそのもの、
これらを変えたり却下することができません。

ですから言葉の範囲が限定されるのです。
発想の範囲が限定されるのです。

これも、理由を意識に置く習慣がないからこのようなことになります。
意味わかりますか?

もう少し具体的に説明します。

193 :サンチョ : 2012/03/23(金) 14:13:43.09 ID:SWujrbnJ
こちらにとって話を変えたいケースというのがあります。

たとえば、
・仕事で忙しい時に、どうでもいい話をされた時
・そんなに興味がないのに、長く掘り下げてその話題を話された時
・今大事なのはその話じゃないと思っているのだが、続けられた時
・簡単に聞こうと思ったのだが、聞いてないことまで長く話された時

いろいろあります。

その時、自分の意識に、理由があると、
相手の話をコントロールできるようになります。

194 :マジレスさん : 2012/03/24(土) 00:18:25.94 ID:zNP3uoRE
これはなんかかなり的をついてる気がする

でも無意識に沈めてた自分なりの理由を引っ張ってくるには
理由をつけるのを習慣にするだけでは難しいような。

195 :マジレスさん : 2012/03/24(土) 01:00:36.08 ID:5c7kSLHQ
サンチョさん
なんだろう、ちょっと関係ない話をさせてほしい
あなたのレスを読んでるとなにかひっかかってね、それを話させてよ。

なんかオレ、あんたに勝とうとしてる
あなたの長文読んでるとイライラするというかなんというか。
イライラってほどまでいかないけど、嫉妬みたいな感じ?

196 :マジレスさん : 2012/03/24(土) 01:08:19.14 ID:fCEXbQCq
オレもなんかうんちくたれたい、っていうかなんていうか。
オレもなんかいいこと言いたい、って気持ちがなんかあってさあ。支配欲?
オレはこれまでずっと誰にも勝つことができてこなかった気がしててさ。
だからどこかでなにかいいこと言ってみんなを振り向かせたくてさ。

197 :マジレスさん : 2012/03/24(土) 01:11:11.77 ID:fCEXbQCq
それでサンチョさんの話をなんか冷静に聴けないんだよなあ。
なるほど、って思うけど、なんか実行してみる気力が湧かない。
核心ついてるって思うんだけどね。
逆に核心ついてるからいやなのかもね。
サンチョさんがとても親切そうに見えるのがまた。
見事に嫉妬だねw

198 :マジレスさん : 2012/03/24(土) 01:20:51.43 ID:fCEXbQCq
ちょっと自分なりに、
ふと思ったことに理由をつけて書き込んでみました。
まずはここで試してみようかと思って。

ちょっと言ってることが失礼かな。
試し、で言うようなことじゃないですよね。
サンチョさんごめんなさい。

理由つけるの意識して話すの、なんか面白いかもです。
なんだろうな。うーん。

199 :マジレスさん : 2012/03/24(土) 04:14:30.70 ID:y3DsR71g
理由つけずにyes,no的な返答だけしてる人はあとに続かなくなってるね

200 :マジレスさん : 2012/03/24(土) 10:31:12.78 ID:y7LNBzsJ
俺は理由ってよりは「感情(交流)」が大事って思ってるんだけど、

だから、「なぜなら」より
→「というのは(も、には)」
→人の話聞く時は、「ということは?」って意識の方が的確かなーと思う。言葉遊びみたいだけど。

多分サンチョさんのいう「なぜなら」のニュアンスは広い。理由以外も含んでるんじゃないかな。becauseではないというか。

理由、疑問とかのニュアンス持つワード浮かべて、そこに言葉乗せるのが良いかも。(言葉に対するイメージ、ニュアンスって個人差があるけどね)

それとも明確に理由を指してるのであって、これだと意図がズレるのかな!?

201 :サンチョ : 2012/03/24(土) 10:39:10.06 ID:5B3eLid3
こんにちは、今日は仕事でいそがしいので、
簡単な返答だけにしてまた後日続きを書きますね。

>>194
書き込みありがとうございます。

自分なりの理由を引っ張ってくるというよりも、
理由をつけることで説得力が増すというほうが近いですね。

大事なのは、
理由を言うのと言わないのでは説得力が大違いで
理由の内容はどうでもいいということです。

習慣にすれば、理由をいろんな風に使いまわしたり
言い方をアレンジすることで
笑いに変えたり、話の流れのコントロールに使ったり
いろいろ自在に操れます。

でもはじめからそれを目指さなくても、
習慣にすれば自動的にできるようになります。

それより、やってみれば体感できるので、
理由をつけることのパワーを感じてみてください。

理由を言わないのと、言うのでは大違いで、
理由を言うこと自体が、会話下手を劇的に変えますから。

202 :サンチョ : 2012/03/24(土) 10:46:15.04 ID:5B3eLid3
>>195
素直な書き込み?w、ありがとうございます。

私で理由をつける会話の練習してもらっても一向に構わないですよ。

支配欲は誰にでもあります。
が、会話下手が治れば、支配欲はなくなりますよ。
自分に湧き出る感情は、無理に隠すより、
冷静に見つめておくことはいいことです。

これは本当に起きますので、確認してほしいのですが
自分を認めてほしいとか、うまいこと言いたい、
相手より注目されたい、このような欲求は

理由をひとこと付け加える習慣の会話法

によって、消えていきます。

なぜなら、人と仲良くできるからです。
その時点で認証されていると確認できるので
過度な自己認証欲求は消えるみたいですね。

説明は難しいのですが。。

でも例えば、こういう経験はありませんか?
会話下手ではない人達と会話に入っているときに

203 :サンチョ : 2012/03/24(土) 10:50:48.04 ID:5B3eLid3
会話下手ではない彼らは、
ころころと臨機応変に態度が変わるというか。。

自分を認めて欲しいというような会話をしているかと思えば
相手につっこまれてもそれを受け入れて
わははと笑っている、というような。。

つまり、認証欲求が高いようで、高くないというか。
相手と競争意識を持っているのは、意外と自分だけだったりして

会話下手ではない人達は
非常に柔軟というか、面白ければいいというか、
重くないというか、一つの事にとらわれないというか。

なかなかうまく言葉で言い表せないですが
つまり彼らの認証欲求、支配欲は、低いんですよ。

だから柔軟にコミュニケーションできる。

その感覚が、どういうものか、わかってきます。
自分が会話下手を脱出できると、その感覚がわかってきます。

204 :サンチョ : 2012/03/24(土) 11:16:15.97 ID:5B3eLid3
また、今回あなたが理由をつけて話してくれたことで
非常にあなたのことが私に伝わりました。

その方法で問題ないですよ☆

また今回の書き込みで、
言いにくいことも、結論だけ言うと言いずらいのですが
理由をつけると、意外と言えるということも体感されたのではないかと
予想します。

理由に正しいも間違っているもない、
という前提が分かれば、
理由をつけることに誰の認証もいらないことが分かります。

どんな理由であっても、
理由を言わなければ相手は分からないから
認証のしようがない、

理由を言えば、相手に伝わる。
よって、言いにくいことでも理由をつけることで
言いやすくなる、ということですね。

220 :マジレスさん : 2012/03/25(日) 00:30:02.79 ID:odbwo9zr
「なげーよ」は結論じゃなくて理由だろ。
長いからウザいんだよ。
人生相談板で長文連投しまくるのがウザいんだよ。
ここはおまえの日記帳じゃねえ。

222 :マジレスさん : 2012/03/25(日) 00:56:03.91 ID:4y4vGsqn
コミュ力に必要なのは会話を膨らませる能力だと思う
それがコミュ障にはない
膨らませる能力とは色んなことを関連付けて面白く展開していく能力のこと
まあサンちょの言う理由づけもその一つになるけど、それだけではとても足りない
すぐ話題がなくなって会話終了、てなる

たぶんコミュ障は脳みその伝達物質が少なくて関連した物事や過去の記憶をすぐに思い出せないんじゃないのかな
会話の上手い人ってそれが瞬時にできるから、いろいろな引き出しを持ってる
色んな引き出しを持ってるから、会話しながら会話の先がある程度予測できて、落ちを考えたり次の話題を探したりとかができる

俺はコミュ障だから、ある会話を聞いても何も浮かばなくて、「へえ・・・」ってなって会話が続かない
続いてもテンポが悪い
まあ一つの障害だな

232 :サンチョ : 2012/03/26(月) 05:34:11.49 ID:7rR8rluM
>>220
そんな感じで
理由を先に言う習慣がつけばかなり改善されますよ。
まじで。試してみてください。

理由に意識がいくから「日記帳」とかの比喩も出てくるんですね。
良い感じです。

理由を言わなければリアルの会話ではワンテンポ遅れると思います。
うぜーなげーよ。では誰も気に止めない(説得力ないので)。

結論すっ飛ばして、
いきなり理由言うもしくは理由と結論セットを心がけてみて。
するとワンテンポ遅れずに話に入れるから。

やってみるといいよ。

233 :サンチョ : 2012/03/26(月) 05:42:03.91 ID:7rR8rluM
私は仕事もプライベートも忙しくなってきたので
もうあまり頻繁には書けないと思いますが
この板を見て同じように試される方が増える事を
お祈りします。

では最後に、
まとめをして一旦サンチョの会話法は終了しようと思います。

ほんとに急に忙しくなってしまいましたので
他にご質問いただいた方、答えられなかったかたすいません。
たまには見に来ますので、ぜひ試してください。

234 :サンチョ : 2012/03/26(月) 05:48:23.17 ID:7rR8rluM
まとめ

「理由を一言付け加える」

これがすべてを変えます。

会話に必要な要素は沢山ありますが
リアルタイムで多くの事を意識は不可能。

1つならできる。1つを意識すればドミノが倒れるように
他の要素も満たして行く、初めの駒を探すことが大事。
それを私は「理由を一言付け加える」に見出しました。

会話を料理にたとえて終了します。

素材は、「理由」です。
枕詞、接続詞、言いまわし、語尾、イントネーション
これらは全てソースのようなもの。

素材があることが前提です。
会話下手は理由を話さないので、素材がないところからスタートしています。

ですから、まず素材を仕入れる習慣づけ
つまり「理由を一言付け加える」習慣づけをします。

難しいと感じる人は、
会話の場にいない時、自分の中で「理由」を考える癖をつけてください。

習慣の問題で、難しい事ではありませんので。

235 :サンチョ : 2012/03/26(月) 08:21:15.33 ID:7rR8rluM
理由を付け加えるのは、自分を伝えるためです。
ですから、理由に格好つける必要はありません。

「どういうわけか」という理由だけでもいいです。
自分でも理由が分からないなら、理由は分からないけど、
というのが理由です。
それを、付け加えることが決定的に重要なのです。

相手に伝わるからです。

理由に焦点を当てると、相手に伝えることに焦点が合います。
相手との勝ち負けや競争に焦点が行きません。
これがよいところです。

236 :サンチョ : 2012/03/26(月) 08:24:22.00 ID:7rR8rluM
会話下手でない人は、
自分を伝えようとしています。相手を知ろうとしています。
焦点はそこにあります。

その情報は、「理由」にあります。

慣れてきたら、「理由」という料理でいう「素材」を
焼いたり煮たりして自由に調理してください。

最後にソースをかけて出してください。
それで会話の幅はぐっと広まります。

それでは、また会う日まで、さようなら。
5年前の自分のように、脱出して楽しい日々を送る人が
一人でも増えることを祈っています。

伝えきれない方がいたらすいません、
いつかまた会いましょう。

237 :マジレスさん : 2012/03/26(月) 11:40:31.87 ID:1V5Xa/mC
何話して良いか分からないってのは、何も無いとこから話題を作り出そうとするからかもね。

相手を見てこの人綺麗好きだなーと思ったら、「綺麗好きだよね、A型?」とか、「綺麗好きっぽいんだけど、部屋とかこまめに掃除する方?」とかそれ(理由)をきっかけに色々話展開出来そう。
無から何かを生み出そうとするから無理が生じるだけかも。

238 :マジレスさん : 2012/03/26(月) 11:43:24.02 ID:1V5Xa/mC
何か面白い話してー!最近ムカつくことあった?とかごきげんようのサイコロトークの類はまた別かもしれないけど、汎用性は高そう。

239 :マジレスさん : 2012/03/26(月) 13:45:39.97 ID:GCAYGpy8
>>238
ようするに、何気無い雑談ということだね。
話さなくても話してもどちらでも良いことだけど、話が膨らんでいくような話の仕方。


親に会話ベタだという話をしたら
お前は雨が降っていても、「今日は雨ですね、この間晴れていたのにね」という一言がないね
と言われた。

自分としては、それは必要性を感じないから言葉にしないし、思い付きもしなかった。
そんな必要とは感じない事を、言葉にしないから、会話が楽しめない→無口になる→喋り方が分かんない→コミュ障
になるんだと思う。
自分のことだけど。

240 :ももじり : 2012/03/26(月) 21:36:46.75 ID:0bQBBIGV
サンチョさん
忙しい中ありがとうでした。

1001: 人生相談とか日常とかピックアップ :2012/05/11 21:00
人気サイトの新着記事
[ 2012/05/11 21:00 ] 人間関係 | コメント(6)
コメント
※252. 人生名無しさん : 2012/05/12 00:24
非常に参考になった
ありがたい
※253. 人生名無しさん : 2012/05/12 01:00
勉強になったわ まとめてくれてありがとう
※279. 人生名無しさん : 2012/05/16 00:36
参考になりました
理由はわからないけど
※677. 人生名無しさん : 2012/06/04 22:20
理由が一言で良い理由が分かったよ。
長い。クドクド説明でうざい。内容が良くても興味が薄まる。
実際のところ3っつぐらいがちょうどよい。
※3454. 人生名無しさん : 2012/09/07 17:52 [ 編集 ]
とても勉強になりました。
これってメールにも活用できるかな
※3778. 人生名無しさん : 2012/09/16 11:00
なるほど





管理者にだけ表示を許可する