「誰も言わなくても他人だから言わないんだよ!親だから言ってるんだよ!みんな内心思ってるんだよ!」 : 人生相談とか日常とか

「誰も言わなくても他人だから言わないんだよ!親だから言ってるんだよ!みんな内心思ってるんだよ!」

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1351338689/
85 :名無しさん@HOME : 2012/10/31(水) 00:31:50.97
親のせいにするなと言う
でも今の仕事、うまくいかないのは
どう考えても、どう考えても母親のせいなんだよ…
自分は大学も出て(あえて出してもらったとは言わない)
東証一部の企業に就職できた
就職したときはやっと自由になれたって、嬉しくて嬉しくて
仕事をつい頑張りすぎてしまった
一年で抑鬱状態に、でもそのときまではなんとか自分で頑張ろうと思ってた

ところがその辛い時期に母親が発狂
それでも自分を励ましながらなんとか頑張ったけど
ストレスで顔中吹き出物だらけに
仕事よりも家で「よくそんな顔して平気で外出られるね!」
「誰も言わなくても他人だから言わないんだよ!親だから言ってるんだよ!
みんな内心思ってるんだよ!」
私もまだ20代前半で若かったから、だんだん自信なくなってきて
本当はやめたくなかったのに、何を血迷ったか会社辞めちゃったんだよね
それからも鬱状態で半年で6キロ痩せて
そんな状態でも辞めたら「早く仕事しろ!家にいるな!」って言われてて
毎日図書館かファミレスで時間潰してた
若かったし半年で再就職はしたけど、年収は激減
すぐやめようと思ったけど
「あんたなんかどこいっても嫌われる!うまくいくわけがない!」
って言われたのを完全にしんじちゃってさ
気づいたらもう再就職もままならない年齢になって
低い年収に歯噛みしながら毎日会社行ってる
その間もずっと抗鬱剤飲みながらさ

スポンサードリンク
86 :名無しさん@HOME : 2012/10/31(水) 00:32:18.51
続き

そんな気持ちで当然周りとうまくいくわけもなく
10年近くいても親しい人も一人もいない
悔しくて仕方がないよ
どうしても気持ちが10年前にいつも戻る
そして「辞めるな!辞めなくてもお前はうまくいく!そのままでいいから頑張れ!」って言いたい
後悔してもしきれない
どうしたらいいんだよ…自分がうつと母と
必死で戦ってる間に周りはどんどん
自分で選んだ道を行ってるのに
自分だけは10年前に気持ちが残ったままだ
あれが親のせいでないとしたら何が原因なんだ
10年前に戻りたい…戻って当時の自分を救いだしてやりたい
20代の大事な時期を遊ぶこともなく、人と会う自信もなくし閉じ籠って、
人と会うのを極力避けてたよ
だからそれはおかしいと言ってくれる相手もいず、すっかり信じきるはめに

親は悪いことをしたとは微塵も感じてない
反省もしない人を許してそれでも前を向かなきゃならないのかよ
全然納得できない
このまま穏便に済まされてはたまらない
過去は過去、今は今?ふざけんな
できる限りのものは返してもらいたい
自分の自由なんてどうでもいいから親を苦しめてやりたくてたまらない

87 :名無しさん@HOME : 2012/10/31(水) 00:46:42.69
>>86
ほい つc□~~←マグカップの熱いコーヒーのつもり

もしまだ読んでなかったら「毒になる親(スーザン・フォワード著)」を読んでみるといいかも
自分自身が前を向くことは必要だけれど、毒親を許す必要は全くないことがわかるようになる

88 :名無しさん@HOME : 2012/10/31(水) 01:25:35.25
>>87
ありがとう…こんな長文読んでくれて
自分は気づいたのが20代すぎて就職してからだし、家を出ようと思えば出られたのに
そうしなかったのは自分のせいなんだよね?
当時は全く家を出るって発想もなかったんだけどさ…

毒親本、読んでみたんだ
とてもわかる、でも自分はベルトで打たれてないし家に酒飲みもいなかった
子供の頃のことでもない
でも共感できることはたくさんあって、Itやアダルトチルドレンや
西尾和美や信田さよ子の本も読みまくり
自分のせいだと思ってうつや神経症の本も読み漁った
カウンセリングも行った
そうやって戦ってるだけで、20代の時期を終わらせるだけだったんだ

89 :名無しさん@HOME : 2012/10/31(水) 01:26:07.96
もうそういうことは終わったと自分でも思ってたんだけど
なかなか、怒りはおさまらないものだね
親を許すことなく、怒りをもったまま前向きになんてなれるものなのかな…
なんだか周りの人に同じことをしてしまいそうで
実際何度かして嫌われることもあったし
今うまくいかないのはそういう内心の怒りが片付いてないこともあるんじゃないかと思って

関係ない人、とも片付けられないし
許すこともできないし
膨大な時間を失ってしまったし再起も難しい
相手はなにも思わないのに自分だけで心にかたをつけていくのは
本当に難しいね
いつも目が死んでるか、怒りでいっぱいになってるかだよ
職場だけではいい顔するって器用なこともできず
ドン引きした目で見られることもしょっちゅうだ

怒りをためてるとどこかで出てしまうよね
でも自分のために「怒る」ことをしてもいいのかも
諦めるよりはいいよね、たぶん…

90 :名無しさん@HOME : 2012/10/31(水) 01:59:24.41
>>89
そうだねえ
相手を許しちゃいけないって訳じゃないんだよ
ただ一般論に煽られて、許さないといけないような気がしたから我慢して許す というのは
過去被った事を「なかったこと」にして、自分に嘘を付いてこれからずっと生きていくってことだよ
それは過去の自分を踏みにじって、毒親の行為を肯定することにならないかな

それから肉体的虐待もきついけど、精神的虐待もかなり辛い種類のものだよ
問題に気付くのが成人してからの人もいる
だからあまり卑下しなくていい

だいたいそんな話も「毒になる親」に書いてあったと思うから、さっくり読み直してみて
自分の思うところを整理してもいいかも
あと受けた害悪は、毒親自身に返すのがすじだよ、って事も書いてあったな

ところで今日はもう遅いから、眠れそうなら眠ったほうがいいよ
自分はそろそろ布団に入ろうと思ってる
じゃね、おやすみ

91 :名無しさん@HOME : 2012/10/31(水) 03:48:59.53
いや~とても身にしみる話だ。

すごくわかる。
親が悪いっつーのに何とも思ってない。
一方私は怒りや疑問やふつふつとわき出る気持ちに折り合いをつけられない。
言っても相手に通じないから今の関係性があるわけで、
とにかく自分の中でおさめなければいけない…けど、複雑な感情が次から次へとぐーるぐる。
頭はパンクしそう。

でもふと昨日気付き始めた。
うちの親、やさしくて頭がよくて、時に気持ちによりそっていい事いっぱい言ってくれてた
いい思い出もあるからやっかいだったけど、その良い部分、10あるうちの2か3程度。
ほとんど7か8は、経済的虐待と精神的虐待。とくにこの20年間、完全にそう。、

なんで、苦しめられた子供であった私たちのほうが、
自分たちで、この悲しい気持ちや悔しい思い、
みじめな気持などをどうにか消化しなくてはならなかったんだ?
親はぜんぶ子どもに押しつけて、そうして子どもに責任取らせて平然としてる。
子どもだけがずっと愛憎入り混じりながら、親への気持ちの落とし所でもがいてる。
なんと不条理なんだ。

で、「あー、やっぱり私の親は毒だった」と、ようやく苦節20年、
ストンと落ちた気がしました。

ヒントになったのはやっぱり毒になる親と西尾和美さんの本。
私はもう40過ぎ。ずっと悩み続けて他の病気になったかとも思ったけど、
こうやっていつか突然ふっと納得する瞬間が訪れると思うよ。

89さんにもその時が訪れますように。願っているよ。
幸せになろうね。

92 :名無しさん@HOME : 2012/10/31(水) 08:16:37.51
他人の話は、どこがいけないか(毒されてるか)わかる
しかも、私なら拒否できると思う
冷静な判断(当社比)も毅然とした態度も、たぶん他人に対しては取れるんだ
自分の親に毒されてるんだ
親の毒で、親にがんじがらめにされているだけなんだ

93 :名無しさん@HOME : 2012/10/31(水) 11:23:53.49
物理的に距離をとるのが、一番いいと思う
出来れば飛行機の距離だな

許す必要なんて無いよ。封印しちゃえ。距離を置ければそれも出来る様になる
時間はもちろんかかるけど…
親は毒だけど、非常に世間体を気にする人でもあったので、
結婚した後に凸されることはなかった。
たまに、いきなりピンポンされて親がいたらどうしよう、
などと思う事もあったけど。

89さん、思い切って生きる環境を変えてみるのはどうかな。
踏み出す一歩の勇気すらスポイルされているのかもしれないけど…
どん引きでもなんでも、仕事に行けてるのだから、やれると思う。

113 :名無しさん@HOME : 2012/11/01(木) 01:12:39.09
>>93
>親は毒だけど、非常に世間体を気にする人でもあったので、

そうなんだ。。。
うちはプライドかなぐり捨てていて、他所様にまで
「子供に捨てられた、私は病気になった、どうしても会いたい、居場所に心当たりないか」と
捜しまくっているそう。
昔、在籍していた会社にまで電話していて、総務からメールもらった。びっくりした。

95 :名無しさん@HOME : 2012/10/31(水) 14:52:23.51
>>89
しつこい怒りが消えてなくなる本を読んでみたら?
日本人が書いてる分読みやすいと思う。

96 :名無しさん@HOME : 2012/10/31(水) 15:59:49.60
自分の場合は、実は自分を苦しめていたのが「親への憎しみ」ではなく
「親を許せないこと対する罪悪感」だったことに気が付いたとき
霞が晴れたような気がした

毒親は憎んで当然、罪悪感なんて全く感じる必要はないんだ、と思ったらすごく楽になった

114 :名無しさん@HOME : 2012/11/01(木) 03:43:11.16
プライドかなぐり捨てられたときが
怖いね
何をするかと思うと




1001: 人生相談とか日常とかピックアップ :2013/08/14 20:00
人気サイトの新着記事
[ 2013/08/14 20:00 ] 親・兄弟姉妹 | コメント(16)
コメント
※22313. 人生名無しさん : 2013/08/14 20:55
それでも親は好きなわけだ。
自分だったら最初の時点で切っちゃうね。
宇宙が消滅するわけでも、地球が破壊されるわけでも、世界が滅亡するわけでも、日本が沈没するわけでも、会社が潰れるわけでも、自分が死ぬわけでも無いんだからこの先親と一緒連絡取らなくてもオッケー、
って考えるね。
※22314. 人生名無しさん : 2013/08/14 21:02
私ならこうするのに!って他人事だからいくらでも言えるよね
※22316. 人生名無しさん : 2013/08/14 21:24
いや親に怒れよ。そのため込んだ怒りを向ける相手を間違ったらダメだよ。
親が全部悪いんじゃないの?何でそんな親でもまだ大好きなの?
まずはそこからだよ。
※22319. 人生名無しさん : 2013/08/14 22:14
つか、家を出られなかったんだろうか…
「がんばる」のベクトルが外へ向かない人って、
何かの拍子に躓くと立ち直りにくい気がする
毒親だろうと、そうでなかろうと
※22321. 人生名無しさん : 2013/08/14 23:13
会社に連絡きたことはあったなあ
たまたま私が客先常駐だったんで連絡先を教えるわけに行かず、私も折り返さず
そのうちたまたま会社自体の連絡先が変わって、音信不通になったと確信したときの晴れやかな気分ときたら
※22322. 人生名無しさん : 2013/08/14 23:28
身近に相談できる人がいたら、就職した時点で家を離れろ…と言ってもらえてたんだろうにね。

憎い憎いって思ってても、もう「離れる」って選択肢というか、発想がないんだろうな。
こういう家庭内のことって、まったくの第三者から冷静な目で見てもらわないと、異常であるとか逃げ方がわからないもんなのかも。
※22330. 人生名無しさん : 2013/08/15 01:21
私ならこうするのに!とか、冷静に考えれる人は、比較的、良い親の元で育ったんだろうな。たぶん、自分と親との合間を常識的に見れる。親から何を言われても、
「そんな事をいう位なら、この家を出る」と本当に行動できるんだろうな
きちんと、自立できてるんでしょ。この報告者は親の顔色を窺って自立もできてないね。一人暮らしができない、親がいないとできないと深層心理で分かってる
※22332. 人生名無しさん : 2013/08/15 02:39
「辛い状況でも我慢して頑張る自分」に自己陶酔してただけだろ
能力に見合わない仕事に対するストレスで勝手に潰れたのを
親がバカなのをいいことに責任をなすりつけているだけ
仮にその親がいなくてもどの道最初の仕事からはドロップアウトしてるだろう

そしてこういう奴は自分に子ができたら自分の親と同じことをする
※22335. 人生名無しさん : 2013/08/15 05:40
虐待死しちゃった子供が最後まで親を庇った話あったなあ
子供にとって親はそれほど絶対
今ならネット上で相談も出来るけど、昔は泥沼だったろうね
※22346. 名無しさん : 2013/08/15 12:56
中学の時には親に見きりをつけて
高校卒業したら即家を出た自分には理解出来ない類の悩みだw
大学は全て自力で出たし高収入の職も得た
私とこの報告者の違いって何なんだろう
親の洗脳がより狡猾だったんだろうか?
※22373. 人生名無しさん : 2013/08/15 20:13
たぶん、親元を出るって発想がなかったんだろう
周りの人と関わることが少ないと、親の異常に気が付かないこともあるんだよ
世間には盲目的な親賛美がはびこってるから、親が正しくて自分が間違ってるんだって、信じちゃう
仕事もできてるんだから、がんばって家をでるのがいいよ
そしたら、解決はできないかもしれないけど、絶対に何かがかわるはず
※22395. 人生名無しさん : 2013/08/16 04:02
うちはオヤジ独裁主義で、だいたい非論理的だったから、言い返しはしないまでも
小学生の頃からオヤジの言うことは聞かなかった
オヤジに足引っ張られたせいで散々な一生だったが、自分で舵切ってきたから大きな後悔はない
※22480. 人生名無しさん : 2013/08/17 15:52
第三者には理解できないんだろうね
俺も親が嫌いだったけど、一刻も早く家を出たいって方に向いたから

ここまで洗脳できるのは凄いよな
※22567. 人生名無しさん : 2013/08/19 08:28
本来自分でとるべきあらゆる失敗と後悔の責任を
一括してなすりつけられるターゲットが身近に居るおかげで
かろうじて自尊心だけは崩壊せずに済んでいるんだから
むしろ親の存在に感謝すべき事案だな。

精神的に親に依存していなければ
キライな親とは縁を切ってさっさと距離を取るはずだが
今後とも親との関係をベッタリと続けて
親から何かを得ようと希望してるんだから
この人は昔から今に至っても何も変わってないわ。
気色悪すぎ。
※22756. 人生名無しさん : 2013/08/23 20:30 [ 編集 ]
最初の仕事で頑張りすぎて抑鬱状態とか吹き出物だらけになった件には
母親はまったく関与していない
その時点で「本人に仕事をこなす実力がなかった」だけ
本当にその仕事にふさわしい実力があったのに一時的に精神疲労で離脱していたなら
10年の間になんらかの形で同程度の仕事に復帰できているはず
つまり相談者は、自分の実力を過大評価しており、「入社するだけなら運がよければ
実力不足でもなんとかなるが、その後の持続は当人次第」という現実を見ないで
プライドの維持のために毒親論にすがっているだけ
いい大人なら、本気になればいくらでも毒親から独立し距離を置けるはず
ダメな身内を言い訳にして変化を拒むのは百害あって一理なしなのでさっさと
独立し縁切りしたほうがいい
毒親論は20までくらいで現在進行形で虐待を受けているような若い世代には救いに
なりうるが、自力で働けるようになった大抵の人間には過去へのこだわりを増し、
なにかをしない言い訳を与え変化を停滞させる害のほうが大きいと思う
過去は変えられない 変えられるのは未来だけだからだ。
※23877. 人生名無しさん : 2013/09/25 03:17
就職を期に親元離れたけど、毎週家に来られたわ。
わざと留守にすると職場に電話されたり、お客として様子見に来られた。
一人暮らしの部屋も親の好みに変えられたりした。
結局逃げられない事もあるんだよ。





管理者にだけ表示を許可する