親しい人が死んだときに悲しみをまぎらわす方法教えてください : 人生相談とか日常とか

親しい人が死んだときに悲しみをまぎらわす方法教えてください

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1331389117/
1 :やまお@名無し : 2012/03/10(土) 23:18:37.40 ID:RyrmcOPq
教えてください。
必要があれば僕のことも話します

スポンサードリンク
4 :マジレスさん : 2012/03/11(日) 10:09:28.71 ID:A4N3oG/d
時間が解決。

8 :やまお@名無し : 2012/03/12(月) 07:15:42.39 ID:YjTy3K2i
>>4
やっぱりそれしかないか.

9 :マジレスさん : 2012/03/15(木) 01:40:12.09 ID:keWZj51F
死んだとか思わないこと
もう会えないとか思わないこと
オヤジ亡くしたけど俺はこんな感じ
まだどこかで生きているような気がする

10 :やまお@名無し : 2012/03/15(木) 08:10:31.63 ID:hgYitXp9
>>9
でもお墓参りとかいけない

14 :マジレスさん : 2012/03/18(日) 00:39:08.74 ID:zfRsU/+M
時が快傑するのを待つ。恋人作る甲斐性あればそっちに興味移るから
悲しみも和らぐでしょう

15 :マジレスさん : 2012/03/19(月) 06:32:07.37 ID:a+ABBJ0Q
>>14
お寺とか自然の景色見て心を、落ち着かせよう
『虫だって生きている、僕も頑張ってみよう』
よく悲しいことがあったら近所の寺いってたなぁ。

18 :マジレスさん : 2012/03/19(月) 21:00:29.40 ID:KKUoOe6k
毎日ありがとうといって手を合わせる

19 :やまお@名無し : 2012/03/20(火) 08:33:54.97 ID:vucq9XKQ
>>18
見守ってくれてると思う。

20 :マジレスさん : 2012/03/20(火) 17:10:06.59 ID:SkUjoAP9
生まれ変わりの記憶がある村の話を読んで
仏壇に向かって記憶を保持したまま
生まれ変わったら絶対会いに来てって頼んでる
体ないだけで魂は不滅だしそのうち会えると思う

21 :やまお@名無し(スレ主) : 2012/03/20(火) 21:45:06.33 ID:vucq9XKQ
>>20
当たり前かもしれないけど、ありがとう
皆のお陰で気が楽になった
スレ立ててよかった。

24 :マジレスさん : 2012/06/08(金) 13:01:58.44 ID:8yEex2kM
死んだ人が父母や祖父母限定だけど、
昔本で読んだ考え方。

肉親が死ぬことは確かに悲しい。
しかし、肉親からもらった遺伝子や思い出は
あなたの中に生きているのだから、必要以上に
悲しむことはない。

大体こんな感じだが、少し気が楽なった。

26 :マジレスさん : 2012/06/17(日) 12:31:20.32 ID:rWQCvbc+
亡くなってしまった人には、もう二度と会えないと思う
今まで生きてきて、そんな奇跡に出会ったことなんてないし

残された人の、願望と幻想て現実逃避に過ぎない
二度と会えないからこそ、生きているときに大切にしなきゃいけないんじゃないかな

亡くなってから気づいてもどうすることもできないのが現実だと思う

27 :マジレスさん : 2012/06/17(日) 18:39:49.26 ID:nhZrkNz3
仲間をつくれ
好きな人をたくさんつくれ
いつまでもクヨクヨしても始まらないぞ
人と人とのつながりを深めて大事にするのが無くなった人への恩返しだ

31 :マジレスさん : 2012/07/07(土) 19:55:29.46 ID:3178Iir4
まぎらわす必要ないよね、辛いときは辛い気持ちでいていいし、泣きたいときは泣けばいい。

死んだ人の気持ちなんて理解することは不可能だけど
自分が死んだとき自分を大切に思っていた人がいつまでも自分を思って悲しんでいたらどう思うか
なんて声をかけてあげたいか?それとおなじなんじゃないかな?

自分を大切にしてくれる人には幸せになって欲しいというのが
自然な感情だし前を向いていいと思うよ。
大切な人のことは時々思い出してあげればいい。

32 :マジレスさん : 2012/07/08(日) 00:29:19.43 ID:8NW8sOyf
まぎらわす必要ないですね。
茫然と悲しみに浸り切り、かといって24時間悲しんでいるわけでもなく
ご飯をもりもり食べたり笑ったりしている時もあり、また故人を思いだし
涙ぐむ。夢にも見て起きてやはりもういないのだと思い知らされ
また泣く。そんなふうに日々偲びながら親しい人の死を受け容れてゆく

36 :マジレスさん : 2012/07/14(土) 18:51:17.45 ID:OXnRsJyP
しかし泣いても亡くなった人は帰ってくるでもない現実
未練やとりとめのないことは自分ではどうしようもないとわかるから
結局は前進するしかないと悟るんだよ人は

37 :マジレスさん : 2012/07/14(土) 20:43:06.34 ID:8YauxYG/
死んだ後に会えるんでないかな。
生きてる期間なんて宇宙の歴史にくらべればほんの一瞬。
一生懸命に寿命を全うした後に会えるんでないかな。

私はこれから楽しいことをいっぱい体験して土産話にするんだって思ってる。
ギリギリまで生きてから死ぬんだって思うようになった。
怖かったはずの死ぬことが楽しみになった。それは亡くなった人からのプレゼントだと思う。

まぁ科学的にみたって等価交換の法則、水は蒸発して見えなくなっても気体として存在する。
この世は何かがゼロになることは決してない。
そこらに亡くなった人のかけらが存在していつも一緒にいる。
話せないのはさみしいし悲しいけど。一緒に過ごした時間はなくならないし。
私自身だっていつか終わる日が来る。
だから、「一緒にいれて楽しかったよ!ありがとう!」って
次に大事な人が亡くなった時笑って言えるように、
自分が死ぬ時、「あー楽しかった!!」って大笑いして逝けるように毎日大事に生きています。

>>1さんがこれから今まで以上に素敵な人生を送れますように。

38 :マジレスさん : 2012/07/14(土) 20:52:39.55 ID:bAwYjgZW
悲しみに向き合う。乗り越える。

40 :マゾレスさん : 2012/07/14(土) 21:10:13.49 ID:AWswQSbu
みんな良い事言ってるね。
出来れば>>1さんの事も聞きたいな。
嫌でなければ、気持ちが重たくなければ の話になるけれどね。

あった事を話して、振り返って、
感情を共有して、分かち合える人で分かち合って、
過去を認め、飲み込んだ方が、
自然と前向きに未来の事も考えられるようになると思うよ。
そうした方が気持ちがきっと楽になると思うんだ…と俺は思うな。
俺で良ければ聞くぞ。

42 :マジレスさん : 2012/07/15(日) 10:31:49.28 ID:vgTPssja
色んな感情が沸き起こってくる。故人は沢山の人と繋がり沢山の人に慕われ
愛した筈なのだが、何故だか、我こそが故人が生涯で最も心開いた
近しい存在なのである、といった感情も起こる。この「死者は我がもの」
という理不尽な感情は数日から数週間で消滅する。それから罪悪感だ。
最後に会った時にどうしてあんな態度を取ったのか、何故優しく
できなかったのか、ああすればよかったの、こうすればよかったの。
この辺になったら心の内を人に話してみるといい。誰もがまま持つ感情で
故人はそんなこと気にしなかったろうと言ってくれるはずだ。
この感情も数ヶ月から一年以内に消える。

44 :マジレスさん : 2012/07/22(日) 17:04:50.61 ID:fMxz+ue9
故人を想いながら一生懸命に生きる それが一番の供養

49 :マジレスさん : 2012/07/25(水) 17:12:17.13 ID:KwCF81IQ
自分も数日前大切な人をなくしたんだ。
でも、形は消えたがそんなに悲しくなかった。
きっとそばに居てくれてると思う。形が見えないだけだと思う。

51 :マジレスさん : 2012/09/23(日) 17:16:33.16 ID:rwhFWHEA
>>49
私もそう思います。生は死によって終わるものではないということです。
トルストイは死が近づいてくる時の実感について次のように語っています。

「死は私にとって恐ろしさを失い、私は死が生のエピソードの一つであり、
生は死によって終わるものでないとの認識に日毎に近づいていった。」

たとえ、肉体は死んでも魂は永遠に生きて行くそして、いつか再会できる日
が来ると信じていけば人生観も変わり、新たな人生が展開していくかもしれ
ません。
また、真剣に悔いのない生き方をすること、それは故人の一番の供養にもなる
と思います。

54 :マジレスさん : 2012/09/28(金) 13:41:57.22 ID:fwTdcM4u
痛い痛い
人間死んだら終わりだよ
前世の記憶とか物理的にあり得ないから

55 :マジレスさん : 2012/09/28(金) 20:43:25.46 ID:77+V/dzG
最近大切な人が亡くなったんだけど、凄く辛かった。
正直今でも辛い。
人が死んでこんなに辛くて悲しい気持ちになったことはじめて
ちょっと今でもどうしていいのかわからない

57 :マジレスさん : 2012/09/29(土) 04:43:09.76 ID:spT5tTDt
自分の中でその人と会話する。
その人の顔、声、話していたこと、言いそうなこと可能な限り思い出す。
そしたら、いつも励ましてくれている気がするようになった。
一人でも心強いよ。あの人ならきっとやれっていうだろうなーとか、
多分今ここにいたら大爆笑だな、とか・・・

65 :マジレスさん : 2013/06/20(木) 22:26:33.07 ID:Mw5yJS/O
難しい問題だわ…
嫌な人なら死んでせいせいするかもだけど
逆に良い人過ぎると、心の中に消えない記憶として残る
語弊があるかもだけど、3.11とか俺から見ると結構羨ましいんだよな…
なんでかっていったら死別を他の人と同時に体験出来たので
悲しみの共有が出来ること
俺のときは友達や知り合いに同じ体験をした人もいないし
自暴自棄になったり一人でもがき苦しみ続けた結果、入院
入院っていうのは薬漬けにするだけで殆ど意味がない
一番の救いだったのは古典的な本(漫画以外)
ただ、死別後に本を読む余裕なんか普通はないので
かなり時間が経過してから
あと、NHK教育の「こころの時代」を録画予約してとりためて
たまに見ては考えさせられたり、癒されたり、涙を流したり




1001: 人生相談とか日常とかピックアップ :2013/10/27 20:00
人気サイトの新着記事
[ 2013/10/27 20:00 ] | コメント(6)
コメント
※24991. 人生名無しさん : 2013/10/28 05:07
悲しみの共有は必要だね。
自分と同じような経験をした人のブログとか読んだらだいぶ楽になったな。
あと、善意で声かけてくれてる言葉でも酷く傷つく事がある。
そういう言葉はその場で聞き流して、その人にできるだけ関わらないようにする。
安定するまでは2ちゃんねるみたいなキツい言葉が飛び交う場所は
見るのやめておいた方がいいと思った。
※24992. 人生名無しさん : 2013/10/28 06:16
泣く 

泣ける時には泣く
泣いたって故人は帰って来ないけど
湧いてくる悲しみを外に出す事は出来る
TPOを鑑みて泣ける時には泣いてくれ
※24993. 人生名無しさん : 2013/10/28 07:30
そんな貴方に絶望的な事をお話しよう
33年経つけど何一つ忘れられる事はなく哀しみが薄れる事もなかったです
痴呆症になる事に期待してます
※24996. 名無しさんの奥さま : 2013/10/28 09:06
自身の心の中で、友人が逝ったことを頑なに認めなければよい。
葬儀に出席するのは、他ならぬ自分自身の為。
心のけりをつけなきゃ苦しくてしょうがないから受け入れる。

しかし人間の賢い所は、葬儀に出席せず思い出を捨てれば現実逃避ができる点。
「友達の姿が見えないのは、どっか遠くへ旅行しているから」
って思い続ければいい。何かに没頭して覆い隠すでものいい。

ただし、いつかは認めななきゃいけない時がやってくる。
その時は、それまで逃げ続けてきた後悔が津波のように襲ってくる。
その時こそが人間としての真価を問われる時。

極論言えば… 人間なんて毎夜死んでいる!
たまたま翌朝、運よく起きてくるから「生きている」って思ってるだけ。
だれだって寝たあとの記憶はない。だからこそ、過酷な手術にも耐えられる。

※25113. 名無し : 2013/10/31 01:04
1人になりたいなら、1人になる。
ひたすら、回復に勤める。
泣きたきゃ泣いていい、カラオケで歌って叫ぶのお勧め。

ただ、良く寝て、風呂に入ってリラックスること。

栄養は、アミノ酸とミネラル、ビタミンのサプリを1日数回に分けて適量とる。
食事は少なくてもいい。ただ、脂質・糖分・炭水化物は多量の摂取で気持ちを不安定させるので抑え気味にする。

そして、良く寝る。
眠れないなら、トリプトファン、グリシン、ギャバのサプリがお勧め。
薬品みたいに劇的には効かないけど、目覚めと日中の眠気が消えて活動的になるのと気持ちが軽くなる。

風呂はハーブとかカミツレとかリラックスできて血行促進する入浴剤を使う。

ぶっちゃけ、精神科の処方する薬は個人差あるし依存すると肉体的なダメージがデカ過ぎる。
※25760. 蘇鉄 : 2013/11/14 22:08
自身の経験上だけど、最も効果的な方法は…泣く・食べる・寝る、だね。

徹底的に泣いて、涙が枯れるまで泣いて、感動的な映画を見てでも無理やりに泣く事。
そしてその後でおいしいもの食べて、友達と笑い…疲れたら寝る。
ちなみに…たべるのは、ガーリックの効いたスパイシーなものが効果的。
無理して抑え込むのが一番よくないと思う。






管理者にだけ表示を許可する