親が宗教にハマっていて困ってます : 人生相談とか日常とか

親が宗教にハマっていて困ってます

79 :マジレスさん : 2012/04/02(月) 12:50:23.87 ID:Y8qGOcHk
親が宗教にハマっていて困ってます。
自分が生まれる前からそのような気質はあって、新婚時代には50万もする壺なども買って父に怒られていたようですが、
ここ最近はとくに酷く、原因は父の自殺から来ているものだと思います。
父が生きていたころは、うさんくさい読み物を軽く読む程度だったんですが、
父が亡くなってからは家事をほっぽりだして早朝からセミナーに通ったり、ガソリン代も馬鹿にならないのに遠隔地にチラシを配りにいったりしています
それが毎日というわけではないんですが、仕事をリタイアしてからはその頻度が増えてきている気がします
一度家族で話し合いをしたいのですが、母は咎められるのを嫌がって参加しようとしません(わざわざ遠隔地でチラシ配ってるのも近所の人に見られたくないから)
あまり、無理やり取り上げてしまうと自分の世界にますます籠ってしまうので、父の二の舞になるのではないかと他の家族も扱い方に困っています

この場合はどのように対処したらいいのでしょうか。
いまさら宗教を取り上げるとその反動が怖いので、宗教と実生活をいいバランスに調整させるのがベターかと思うのですが
実際それは可能なのか、可能ならばどういった風に持ち込めばいいのかアドバイスしていただけるとたすかります。

ネットでも検索してみたのですがヒットしなかったので、こちらで相談させていただきました
もし参考になるサイトやスレがあればそちらも教えていただけると助かります

スポンサードリンク
82 :千早 ◆wyypiAswRs : 2012/04/02(月) 13:56:23.05 ID:bY7tiPcC
>>79
判断は非常に冷静で現実的だと思います。私もとりあえずうまい共存に持って行くのが良いと思います。
長く時間がかかることは覚悟しておきましょう。
基本的には洗脳を解くという観点で接していくのが良いと思います。
良いWebサイトをブックマークしていたつもりだったのですが、無くしてしまいまして、すみません…
震災と芸能人の方の件で埋もれてしまったようです。
そのサイトには、要するに敵対せずに本人の中で矛盾を見つけさせていく、といったことが書いてありました。

お母さんも自分のしていることがとがめられることだと思っているけれど、
それにすがるしかないのですよね。その大元をほぐしてあげないと解決しないでしょう。

まずは、敵だと思われないことが第一歩です。認めて、安心させる。
頻繁に連絡を取ってあげてください。孤立はのめり込みを助長させ、宗教側もそれを狙います。
宗教の人とだけ関わっていくことで、いろいろな感覚などを判断できないようにするのです。
沢山他愛もない日常を報告し合い、宗教活動については批判せず、
遠くへ行って大変だったね、とがんばっていることを認め、どんどん話させましょう。(支援はしません)

宗教活動だけでなく、他の人にもわかるような充実した生活を送っていけば、
ひいてはその宗教にとってもプラスのイメージを周りにつけることが出来るので布教になる。
また、生活が立ちゆかないほどのお金をつぎ込めば、
長く良い宗教活動が出来ないこと、そういった感じで話してみるのはいかがでしょうか。
周りの方には迷惑ですが、いろいろなサークルやボランティア活動などにも、
知り合いを増やすため(布教)といってどんどん参加させましょう。

そうして、彼女に批判的でない素朴な疑問をぶつけ、「教えてもらう」形で「気づかせる」と良いと思います。
うまく矛盾を引き出せる質問は難しいですが、近くでよく話を聞いている人にしかできないことですので、がんばってください。
最後に、批判や否定はしませんが、金銭的物理的な支援は絶対になさらないようにご注意ください。破産しても、です。

84 :マジレスさん : 2012/04/02(月) 14:44:36.05 ID:Y8qGOcHk
>>82
レスありがとうございます

>その大元をほぐしてあげないと解決しないでしょう。
おそらく大元というのは、父の自殺(母には事故と伝えている)と祖母の介護が原因だと思います。
祖母は父が急死したころから軽い認知症になりだし、その精神的な負担を一番被っているのは母だと思います。
しかし、祖母の世話は母ひとりに押し付けているわけではなく、親戚を含めた家族全体でカバーはしています。

>頻繁に連絡を取ってあげてください。孤立はのめり込みを助長させ、宗教側もそれを狙います。
母とは一緒に暮らしています。
だいたい夕方の6時から10時までは家族みんなで、テレビを見ながら和気あいあいと会話しているのでそれほど孤立させているつもりもありません

>また、生活が立ちゆかないほどのお金をつぎ込めば、
>長く良い宗教活動が出来ないこと、そういった感じで話してみるのはいかがでしょうか。
>金銭的物理的な支援は絶対になさらないようにご注意ください。破産しても、です。
私も一番気にかかっているのが金銭面です。父が死んでからは一家の資産をほぼすべて母が管理しているのでそれがどうなっているかはわからない状態です
何か大きな買い物をするときは家族で話し合おうと釘は刺しており、母自身も宗教関係の大きな買い物はしていないと言っていますが実態はわかりません
実際に宗教以外にも金銭面での些細な家族間の衝突は父の死後たびたび起こっています。
そんな母に管理を一任している自分たちにも問題はあるのですが、兄たちは仕事が忙しく相談にはのれるが管理はできないといい、
私もまだ学生なので一家の資産を管理するというのは難しいです。
具体的な被害はまだない(わからない)のですが、やはり宗教活動に流用させるのを防ぐためにも、母から財布のひもを取り上げた方がよいのでしょうか

86 :マジレスさん : 2012/04/02(月) 15:14:46.35 ID:SVJRrKpC
>>79
誰にも思想信条の自由はあるし、それを別の人に押し付けるのは問題だが、そういうことはないようなので見守るしかない。
家族なんだから自分が思ってること、例えば家事のことやあまり宗教にのめり込まない方がいいといったことはことあるごとに言えばいい。

90 :マジレスさん : 2012/04/02(月) 15:35:19.54 ID:Y8qGOcHk
>>86
レスありがとうございます

やはり現実的に考えるとそうなりますよね

91 :マジレスさん : 2012/04/02(月) 15:39:41.02 ID:bY7tiPcC
>>84
失礼しました。独り立ちした社会人の方だと思い込んでしまいました。

資産や収入がわかりませんのでどの位の管理の手間があるかわからず何とも言えませんが、
生活やあなたの学費など必要なお金と
お母さんの個人的に使えるお金を分けて、
通帳印鑑をお兄さんに預かっていてもらうというのはどうでしょうか。
生活費については毎月決まった日に決まった額を生活費の口座に移動してもらい、
その口座の通帳印鑑はあなたがかくしておいて、
毎週お母さんに決めた額を渡します。
不動産などについては関係書類を貸金庫またはきょうだいだれかが隠しておきます。
金庫を買って母にだけ番号を教えないのもいいでしょう。
この位であれば、持っているだけ、振り込むだけ、おろしてきて渡すだけですが無理でしょうか。

お母さんの個人的に使えるお金については、好きなようにさせたらいいと思います。

107 :マジレスさん : 2012/04/02(月) 18:59:32.02 ID:Y8qGOcHk
>>91
レスありがとうございます

とてもいいご提案なのですが、ちょっと現実的に考えると今の状態では少し難しそうです
まだ目に見える被害が現れてないのに、管理されてるという印象を母に与えてしまうとますます不信感を募らせてのめりこんでいくような気がします
>>86さんの意見にもあったように、事あるごとに釘を刺しながら、しばらくは様子を見てみようと思います
より事態が悪化した際には、>>91さんの意見を参考にしながら兄たちと話し合い、対処していきたいと思います
ありがとうございました。

1001: 人生相談とか日常とかピックアップ :2012/04/09 15:34
人気サイトの新着記事
関連記事
[ 2012/04/09 15:34 ] 親・兄弟姉妹 | コメント(0)
コメント





管理者にだけ表示を許可する