このまま男性として苦痛を忍んで生活するか、手術で女性として変わるか… : 人生相談とか日常とか

このまま男性として苦痛を忍んで生活するか、手術で女性として変わるか…

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1339494593/
58 :マジレスさん : 2012/06/15(金) 18:58:54.43 ID:K8kx0LZJ
20代後半gid/mtfです。
性別適合手術を行うか迷っています。
勿論診断書ありです。

来月まで契約社員してます。会社都合退職です。この時期を逃すと手術は難しいです。

普段の見た目は女にしか見えません。
大卒で簿記の資格はあります。職歴はすべて事務約1年×3です。契約社員ばかりです。

このまま苦痛を忍んで男性として生活すべきか、女性として変わるか悩んでいます。
どちらにしても仕事につけるかどうか不安です。
体力がないので力仕事ができない&タバコ(アレルギー)がだめなので水系は厳しいです。

マジレスお願いいたします。

スポンサードリンク
59 :マジレスさん : 2012/06/15(金) 19:17:49.18 ID:LmFxPeZT
>>58
手術すると子孫が残せないから女性と結婚して子供を作ってから性転換した人とかいる。まあ、自分が幸せになると思える選択が良いでしょうね。

60 :マジレスさん : 2012/06/15(金) 19:54:58.08 ID:K8kx0LZJ
>>59
子供がいると戸籍変更ができないのです。財力もないし。
どっちを選んでも不幸になりそうです。

幸せになると思える選択とは、何でしょうか?
何を基準に考ればいいのでしょうか。
仕事?恋愛?
変な質問でごめんなさい。

61 :マジレスさん : 2012/06/15(金) 20:09:59.45 ID:LmFxPeZT
>>60
ここは性同一障害とか同性愛系統の相談には弱いので同性愛の板で経験者の方に聞かれた方が良いですよ。

62 :マジレスさん : 2012/06/15(金) 20:36:45.35 ID:usnq5pNV
>>60

あなたはGIDなのだから、それだけで手術を選択する理由としては十分ではないかと、私には思えます。
むしろ、そのような強烈に個性的な状況にあるあなたがうらやましいとさえ思います。

>幸せになると思える選択とは、何でしょうか?

推測ですが、選択するための判断材料はご自分でもう十分に集めたのではないでしょうか。
あるいは集めすぎて選択できない状況にあるのかもしれません。
選択することは同時にその結果を引き受ける事でもあります。
何かを基準に選択しても、その結果、ある面ではうまくいき、ある面ではうまくいかない、ということが起こるでしょう。
結果を引き受ける覚悟を決めましょう。
これはGIDだろうがノーマルだろうが関係ありません。

>>58を読むと、今のあなたは、仕事についての不安と、ジェンダーについての迷いの二つがあって、
私にはどちらも互いに関連しているような、根は同じところにあるような気がしました。
仕事については、相手のあることなので、自分だけで何とかする種類の問題ではありません。
が、それとは異なり、ジェンダーについては、手術は自分が受けるものですから、自分で決断するしかないでしょう。
何かを選択したあなたはきっと、仕事に対する不安についても、選択する前の自分とは違った取り組み方ができるようになると思います。

63 :マジレスさん : 2012/06/15(金) 21:21:53.71 ID:K8kx0LZJ
>>61
微妙にそっちのカテゴリでは、ないのです。

>>62
長文感謝します。
ジェンダー関係なく、
明らかに他の人と比べて変化が多い道だったと思っいます。
普通の小説よりもおもしろいと思います。

だからというわけではないですが、今まで自分で何かを選択ことをひたすら避けてきました。

何かを得れば何かを失うことについては理解していますが、それがすごく嫌でした。。
また試行錯誤しすぎて、どうすればいいのかわかりませんでした。

賽を投げてでも決めるしかない状況なので、
選んだほうが良い結果になると思うしかないですね。

64 :マジレスさん : 2012/06/15(金) 21:36:53.30 ID:LmFxPeZT
>>63
どちらを選んだ方が楽しそうか、を判断基準にすると後悔が少ないと思います。私には適切な提案はできないですが、ご自身の経験を手記とか小説などで表現されると面白いかも知れません。

67 :マジレスさん : 2012/06/15(金) 22:47:12.45 ID:usnq5pNV
>>63
>>62ですが、たびたびすみません。
結果といっても、一度結果が出たらそれで固定されることはなく、悪い結果と思っても、
それが巡り巡ってよい結果をもたらすこともありますし、その逆もあります。
「人間万事塞翁が馬」です。

それから、手術までの時間が許せばですが、今まで選択をひたすら避けてきたのであれば、
ここでいきなり手術するかどうかという大きな選択をするのは、ハードルが高いかもしれません。
もしそうであれば、その前に、もう少し身近なことについて、選択をする練習をしてみてはどうでしょうか。
そうすれば、選択することの理解が、頭の理解だけではなく、実感としての理解になるでしょう。

1001: 人生相談とか日常とかピックアップ :2012/06/20 12:00
人気サイトの新着記事
[ 2012/06/20 12:00 ] 身体・健康 | コメント(0)
コメント





管理者にだけ表示を許可する