私の親は傍から見ればいい親でした : 人生相談とか日常とか

私の親は傍から見ればいい親でした

http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/jinsei/1413516325/
582 :マジレスさん : 2014/11/01(土) 21:15:24.82 ID:kH0/mRRB.net
過干渉毒親スレと迷ったけれど、相談がしたいのでこちらに書きます。
27・女
相談できる人がおらず困っています。特定されても構わないので書きます。

私の親は傍から見ればいい親でした。
でも実際は父と母は共依存。母は父の家庭内暴力を隠し、あの人は私(妻)がいないといけない、あなた(子供である私)が大人にならないといけないと言い続けてきました。
破たんしているのに家族ごっこをしたがる母にますます父はエスカレートしました。
初めは父が嫌いだった私の気持ちは次第に、一方的な感情を押し付けて「子はかすがい」の役を強要する母への憎しみや怒りに変わりました。
しかし両親ともに社会的地位のある仕事についており、うすうす感づく人はいても、下手に口出しするものではないと、誰も機能不全家族の実態を認めてくれませんでした。
母からは異常なまでの過保護と過干渉を受けました。
外面のいい親ですから、反抗すれば「わがままな子」と「それに悩める立派な親」の構図をつくられますます家に縛られると思い、いい子を演じてきました。
必死に勉強して大学進学を口実に家を離れ、その後もなんとかいい肩書きの就職先に決まり、戻ることはありませんでした。

そして、結婚したいと思う人ができ親に合わせたのですが、そこで大きな問題となりました。
詳しく書くとたくさんありすぎるので割愛しますが、簡単に言うと、わたしの親の主張がころころ変わりました。
初めは子供の結婚で不安定になることもあるかと思える範囲でしたが、次第に彼氏に、彼氏自身や会ったこともない向こうの親をボロクソ言いはじめ、私への執着が強くなり、そしてしまいには「介護から逃げられると思うな」とか「これまで育てたのに恩返しもしない」といった感じになりました。
そして話し合いが数年にわたり平行線となりました。
彼氏の親は、自分たちの結婚なのだから自分たちで決めなさい、という意見で、私の親には困っているものの遠方だから気にしない、あなた(わたしのことです)が悪いわけではない、と言ってくれました。

つづきます

スポンサードリンク
583 :570 : 2014/11/01(土) 21:18:23.88 ID:kH0/mRRB.net
結婚話が長引くと同時に私は職場でいろいろと限界を感じ、そもそもしたかった仕事でもなかったので、退職したくなりました。
そして親に内緒で退職し、彼氏の住む地域に行き、彼の親の同意を得て同居しています。

ながくなりましたが相談したいことというのは、いつまでも隠せるものではないですし、いつかは言わなくてはならないと思うのですが、そのときにまた親の執着や、営業妨害、訴訟(できる理由がないと思いますが)などが予測されます。
わたしも退職と転居の際に一方的にでも告げておけばと思ったのですが、疲れ果てておりもめるのが嫌で延ばし延ばしにしてきました。

私の親は婿養子+養子縁組を主張するのに対し、私、彼、彼の親は嫁入りを希望しています。
家対家で意見が分かれるなら破断という手もあるのですが。
もう勝手に結婚してしまえという声もあるかと思います。
躊躇しているのは、親の職業が強すぎるためです。
最後はそれでも仕方ないとは思うのですが・・・。

584 :マジレスさん : 2014/11/01(土) 21:26:46.52 ID:LvfdwxBs.net
>>583
>私、彼、(中略)は嫁入りを希望しています。

この時点で結論は出ているわけで、迷う必要は無いのではないかと。
まあそこで「無暗に面倒を起こすのもどうかな」と思うのもそれはそれでもっともなので、
とりあえずは>>582-583のような実情と懸念を正直に彼と彼の両親に告げた上で
善後策を相談する手じゃないですかね。
少なくとも黙っていて状況が好転するということはありえないわけで。

586 :570 : 2014/11/01(土) 21:45:04.14 ID:kH0/mRRB.net
>>584
彼の親は、反対する気はない、ただ自分たちの結婚なのだからできる限りは自分たちで解決しなさい、頭を下げに行けというなら行くから、そのときは遠慮せず言いなさい、とのことです。
本当は顔合わせだって日にちが決まりかけていたのにうちの親が急にごねだして、それっきりなのです…。
彼は失礼なことを散々言われていますし、とにかくうちの親は要求を突きつけるだけで少しでも飲めないというと罵倒なのです。
彼は彼で譲れない部分もあり、もう話す意味がない!と、彼も、うちの親も、お互い思っている感じです。
彼はもう結婚するときに「報告」に出向く。それだけでいいだろ、とさじを投げました。
書いていて思ったのですが、きっとわたしはまだ心のどこかでできれば穏便に、と思っているのでしょうね…。

585 :マジレスさん : 2014/11/01(土) 21:41:23.62 ID:z2tJHdAH.net
>>582
思い切るしかないですよね
もう穏便に事が運ぶことはないでしょう
あなたか親どちらかが不満を持つ結果となります
それならあなたが不満を持たない選択をとるのが正解です

587 :570 : 2014/11/01(土) 21:55:37.74 ID:kH0/mRRB.net
>>585
やっぱりそうですよね。
自分がこんな育ちなので、子育てを想像すると非常に怖いです。
あとは、そんな親なので親戚づきあいも揉めて疎遠ですし。
彼の家が好意的なうちはいいですが、なにかあったら本当に一人だなというのは思います。
でも、母はそれを押し付けてくるんですよね、今のあんたの状況じゃ、将来的に孤立したら大変よ、だから実の親を敬いなさい、みたいな。
もうなにもかも放り出していなくなりたい、と思うときもあります。

読み返してみたらわかりにくい部分、誤字がありました。すみません。
あと、同居というのは彼と一緒に住んでいるだけで彼の実家に転がり込んでいるのではありません。念のため。

588 :マジレスさん : 2014/11/01(土) 21:57:27.34 ID:LvfdwxBs.net
>>586
>きっとわたしはまだ心のどこかでできれば穏便に、と思っているのでしょうね…。

そういうことですね。
心の奥底でまだ
「お互いに理解しあって双方から祝福されて結婚したい」
的な希望を捨てきれていないのか、はたまた自分の親を見切ることができていないのか。

それが悪いとは言いませんし思いませんが、
その気持ちが両親に通じることはまあ無いだろうし、
そういう「まず有りえない可能性」に引っかかって現実的な対処が疎かになるのでは、それはかなり本末転倒だな、と。


先方の親御さんの
>反対する気はない、ただ自分たちの結婚なのだからできる限りは自分たちで解決しなさい
というのが、どこまで
>躊躇しているのは、親の職業が強すぎるためです。
といったあたりの事情を踏まえているのかにもよりますが、
そう言ってくれてる(見方を替えれば、そう突き放されている)のであれば、
まずは自分自身がどうしたいのか、そこの覚悟を決めるのが第一であり、最重要でしょう。

589 :570 : 2014/11/01(土) 23:04:23.69 ID:Yym+P7wH.net
>>588
どうしたいかとどうすべきかの間で葛藤があります。
親に「逃げたいんだろう。嫁にいけば逃げられると思って、都合よくいいのがいたからラッキーとでも思ったんだろう。失礼だぞ」と言われたんですけど、確かに逃げたいです。
彼のことは好きですし、誰でもいいから結婚するわけじゃない。でももう本当に疲れてしまって、逃げたいんです。
あんなにご飯も一生懸命作って、大学にも行かせて…と泣かれても、私が思い出せるのは気持ち悪いとか死ねとかがまんしろという言葉や、殴り合い、そういうものだけなんです。
こうやって家のことで悩んでいるときだけでなく、すっかり忘れているときでも、たまに子供のころの夢を見ます。気持ちが不安定になります。
死にたいと思ったこともあったけれど、ここで死んだら親は悲劇のヒロインで同情されるだけだ、だれも私の気持ちはわかってくれないと思ってとどまりました。
生きることが復讐だった。生きていつか復讐してやると思って、それだけで生きてきた。
でももういいんです、関わりたくない。考えるだけで疲れるんです。
離婚するかもしれない、彼氏もDV魔になるかもしれない、子育てに失敗するかもしれない、
このまま再度ろくな仕事に就けないままその日暮らしかもしれないけれどそのほうがいいです。
周りはみんな家族円満な独身か祝福されての既婚なので見ているとすごく悲しいですけど、仕方ないです。
聞いてくれてありがとう。

591 :マジレスさん : 2014/11/01(土) 23:19:43.39 ID:LvfdwxBs.net
>>589
ここまで見てきたレスの中で、
>どうすべきか
を考慮しなければいけない事情があるとは、
少なくとも自身と両親との関係においてあるとは思えませんが。

本来「どうすべきか」という文脈に落とし込むべきでない、あるいは落とし込む必要のない事柄を
そういう風にとらえてしまうこと、それ自体が自身の抱える認識の歪みの現れであり、
それはもう一歩踏み込むと
「結局嫌だ嫌だと言いながら自分から束縛されたがってない?」
というところにもつながりかねないものです。


「親は親、自分は自分」
単に事実としてそうだというだけでなく、
これまでの人生、そしてこれからの人生における
”自分”という存在、その”自分”が為す決断と行動、その重みを認識するために、
今一度この言葉を良くかみしめてみる必要があるのかもしれないと、ちょっとそう思いました。

592 :570 : 2014/11/01(土) 23:38:00.21 ID:Yym+P7wH.net
>>591
なるほど。
嫌だからといって逃げるのでなく、乗り越え、修復する「べき」なのかな、なんて思っていました。
一人で生きているわけではない、とか。
でもやっぱり心身に影響ができてきてまで頑張るのはキツイです。
誰でもいいから、頑張らなくていいよ逃げていいよと言ってほしかったです。
冷静にアドバイスいただけてよかったです。
ありがとう。

598 :マジレスさん : 2014/11/02(日) 18:43:37.52 ID:8bVQIaTd.net
>>582
話は非常にシンプルなわけで、誰が敵か味方を判断すればいいだけ。
敵とは徹底的に戦い、味方とは仲よくすればいい。
今まで徹底的な戦いをしてこなかったから今みたいになっている。
もっと毅然としましょう。

1001: 人生相談とか日常とかピックアップ :2015/04/03 12:00
人気サイトの新着記事
関連記事
[ 2015/04/03 12:00 ] 親・兄弟姉妹 | コメント(11)
コメント
※34130. 人生名無しさん : 2015/04/04 11:25
極端な育てられ方をした人って柔軟性に欠けるというか、グレーゾーンが想像つかないんだよね
だから0か100で、完璧に理解してもらわなければ自分は悪人で、自分を含めた周囲の世界は崩壊すると思ってる
でも、例え親子でも「完璧な関係」なんてないし、世の中はそこまで厳格じゃない
愛する人や味方ができたら、その人の意見に耳を傾けて、世界の広さを知ってほしいと思うわ
そこそこテキトーでも、人は生きていけるから
※34134. 人生名無しさん : 2015/04/06 02:27
私の実家も裕福だったのにずっと虐待されてて、ストレスで病気になって逃げられず
親に彼を会わせようとしても親にドタキャンされてそもそも紹介も出来ない有様で
嫌がらせに独身時代に溜めてたお金も取られて、式も出来ずに入籍だけ済ませて
折角夫との間に出来た赤ちゃんも親に殺されて。
以来親から逃げ回ってお金にも困って

夫の親には何故あなたの親には会わせてくれないのかと責められて
子供をやられてから鬱になって毎日泣いてて、また体調崩して
それっきり妊娠もしなくて、もう子供も諦めちゃって

でも友達に同じ思いして欲しいとは絶対思わないから
周りが幸せでも悲しくなんてないよ
※34137. 人生名無しさん : 2015/04/06 14:44
彼がいいと思うなら、彼といっしょにずっとしあわせに生きられるやり方だけを考えて、
ただそれだけに心をかたむけよう。
思い出すだけで病んでしまいそうな人たちのことは頭からも心からも追い出してしまおう。
彼とのことだって、人間同士だから、いっしょにいるうちにお互いにお互いが嫌になったり、関係がだめになっちゃうこともあるかもしれない。悲しいけど。
でもそうなったからって嫌でたまらない(自分がたちゆかなくなるくらい)人たちの元に戻らなくてもいい。
血縁があって生物学的には父・母であっても、心の伴わない関係は「親子」でも「家族」でもないから。
そんな人たちのことでくたくたに病んでないで、自分がしあわせに生きられる場所をつくる努力で気持ちよく疲れてください。じゃないとあなたがもったいない。
※34138. 人生名無しさん : 2015/04/06 14:48
彼との関係が恋やら愛やらじゃなくても、あなたは彼がいいんでしょ?
いっしょにいて、楽に息ができるんでしょ?
だったらそれが答えだよ。
※34139. 人生名無しさん : 2015/04/07 11:52
報告者本人も共依存に絡めとられてるな。
毒親育ちほど親離れできない良い例。
あとは自覚だけだな。
※34142. 人生名無しさん : 2015/04/07 20:18
自分がどうしたいのか考えた時「でも…」が出てくる前の言葉が本当の自分の気持ち
「でも…」のあとの言葉は、どんなに劣悪な家庭環境でも今まで死なずにいれたおかげですと感謝で丸め込めばいい
罪悪感があってもいい
今まで自分だって散々酷い事されて来たわけだし、これでおあいこだと思えば案外フラットにつき合えるのかもね
※34143. 人生名無しさん : 2015/04/07 21:02
捨てりゃいいだけだろ、相手が困ったら拾ってやってもいいでしょうが
強力すぎる職業の両親とやらが将来困ることもないだろうから
自分の幸せだけ考えていればいいんだよ
親なんて別の人間なんだからお互いの人生を歩め
※34144. 人生名無しさん : 2015/04/08 11:00
親に感謝しなきゃ、ってのはもうやめようぜ。
感謝に値しない親はごまんといる。

自分の人生を一番に考えて生きればいいんだよ。

どうかしあわせになってください。
※34146. 人生名無しさん : 2015/04/09 04:10
そもそも所詮親が報告者さんを手放したくない理由も可愛い娘だからではなく金蔓兼介護要員を逃がしたくないって所なあたり相当毒だと思う
親はその子が一人前になるまでは子供を育て上げて当然なんだから(さすがにいい年こいてニートとかはアレだけど)そこに漬け込む時点で碌な奴じゃない
報告者さんはさっさと縁切りしちゃった方が良さげ
※34159. 人生名無しさん : 2015/04/11 12:01
毒親は、何があっても自分の感情や都合しか押し付けない。
自分のこと・自分の人生を守ることは罪悪ではないよ。
私がそう思えるようになったのは、40過ぎてから。
あなたの人生を無駄にしないで!

※34180. 人生名無しさん : 2015/04/14 11:33
本当の親孝行とは子が親から独立して自分の人生を歩むこと。
親が死んだら途方にくれるようでは子供はいつまでたっても親になれないからね
毒親はこの「本当の親孝行」に気づいてない場合がおおいけど。
子が成長して親になる=自分たちが老いて死が近づいてる ということを認めたくないんだろうな





管理者にだけ表示を許可する