死んだ後、生き返った事がある : 人生相談とか日常とか

死んだ後、生き返った事がある

1 :名無しさん@おーぷん : 19/08/11(日)15:30:20 ID:9GR
死亡が確認されて3時間後に生き返った
家族も病院も、秘密にしてるらしい
その間、肉体から離れたり死んだ友達と遊んだりしたけど、
急に目が覚めたと思ったら、霊安室で生き返ってた
小6の時の話

スポンサードリンク
4 :名無しさん@おーぷん : 19/08/11(日)15:33:08 ID:OYJ
事故?

5 :名無しさん@おーぷん : 19/08/11(日)15:34:01 ID:9GR
>>4
インフルエンザで肺炎を起こしたっぽい
家で寝てたけど、急に苦しくなって、
救急車に運ばれた所までは覚えてる

8 :名無しさん@おーぷん : 19/08/11(日)15:49:29 ID:Xj4
相当なニュースになるはずだけど
聞いたことないな

9 :名無しさん@おーぷん : 19/08/11(日)15:50:03 ID:OYJ
秘密にしてるって書いてあるよ

13 :名無しさん@おーぷん : 19/08/11(日)16:15:47 ID:XVi
死亡して3時間も経ってたら脳に血液回らなくて障害持ってるだろうけど、どんな障害持ってるの?

14 :名無しさん@おーぷん : 19/08/11(日)16:44:53 ID:18s
>>8
この程度じゃならんでしょ

>>13
必ず障害持ってるわけじゃない

16 :名無しさん@おーぷん : 19/08/11(日)17:02:35 ID:NGQ
>>14
普通に話題になるやろ

18 :名無しさん@おーぷん : 19/08/11(日)17:07:30 ID:NGQ
調べたが外国での事例は数件あるけど
戦後日本では無さそうやな

19 :名無しさん@おーぷん : 19/08/11(日)17:12:09 ID:NGQ
日本の事例あった、90代やけど

20 :名無しさん@おーぷん : 19/08/11(日)17:27:21 ID:18s
>>16
俺の兄も>>1と同じ体験してるからな

21 :名無しさん@おーぷん : 19/08/11(日)17:34:04 ID:LqZ
>>20
ふーん
このスレでこの流れでその体験でなんで今頃言うんやろなあ

22 :名無しさん@おーぷん : 19/08/11(日)17:39:44 ID:18s
>>21
普通に話題になると言うからだろ
別に話題になるほどじゃない

23 :名無しさん@おーぷん : 19/08/11(日)17:42:54 ID:LqZ
>>22
話題以前にこのスレの話やwww
なんでそんな当事者が最初にレスする時に経験あると言わんのやろなってな

24 :名無しさん@おーぷん : 19/08/11(日)17:46:30 ID:18s
>>23
身近に居るし>>1もそうだから
そんな珍しいことでもないじゃんって思ってた
わざわざ最初に言う義務ない

1001: 人生相談とか日常とかピックアップ :2019/09/27 12:00
人気サイトの新着記事
[ 2019/09/27 12:00 ] 人生 | コメント(9)
コメント
※40756. 人生名無しさん : 2019/09/28 00:43
27年前、全身麻酔の手術が始まる前。麻酔薬は適量接種されたのに、意識が途絶える事が無く、担当医と麻酔医の協議の結果、再度少量が追加された。
直後・意識を失ったが、気が付いたら狭い手術台の上で、上半身裸で消毒薬塗れの「私」を見下ろす形で、宙に浮いてた。
まるでドラマのように、周りで右往左往する看護士と医師が見えたが、私は何が起きたか理解出来なかった。

次に覚えてるのは、私は入院中の病院の全景が見える空中に浮いてて、空を真っ赤な夕日が照らしてた。
音は一切聞こえず、風も何も感じず。空から見える世界を見てた。

次に気が付いたら、一定の機械が作動する音と、薄暗いカーテンの仕切りがある部屋。全身が重たく、鼻の奥に入った呼吸用の管が気持ち悪く、痰が絡み、とんでもなく息苦しかったので・もがいたら、看護士が走ってきて、騒がしくなった。
私は十数分・過度の麻酔薬投与で全身がショック状態に陥り、心肺機能が停止し、3日間意識不明で集中治療室にいたと知った。

この報告者のように、世間では知られていないが「一時的にしんだ」経験者は、結構多いと思う。
私の従妹も出産中・ショック状態に陥り、10分近く心肺停止を経験している。似たような経験をしたと、後で話して知った。
私の夫や子供達には、話したことは無い。
※40763. 人生名無しさん : 2019/09/29 03:26
手術室で治療中に意識が飛んで幽体離脱した事ならありますよ
無影灯の横に居たと思うんだけど感覚的には横たわる自分の体より10mくらい離れてた感覚
離脱する寸前に頭が割れそうになる激痛と耳元で鳴り響く警告音(ぴーってやつ)が鳴ってたのは覚えてる
上から見てた時も下の方で鳴ってるピー音と俺の周りを動き回る手術室スタッフ&医者、耳元で叫んでるのは見えてたよ
その後気が付いたらストレッチャーで廊下を移動中の俺(この時には体に戻ってたが即意識喪失)、次に目を覚ました時は俺のベッドの回りに空になった点滴が6~8本ぶら下がってて最後の一本が終わる寸前だったわ
覚醒後、あー点滴終わりそうと思ってナースコールボタン探すのに体をピクリでも動かそうもんなら下半身に激痛が出て、激痛に耐えつつナースコール押したら看護士と医者が飛んできてことの顛末を聞きつつ、俺無影灯付近から見ていた事を言うと、そういう事もあるんやねえ、まあ病院だしという事になったんだけど、下半身に激痛がでてるのはなんで?という話になり、盲腸を疑われたがそんな痛みじゃない、神経傷つけた?なんかややっこしい事になる等の話をしてる時に尿意が出たので、尿瓶を頼み持ってきてもらうとそうでしたw
結局尿瓶丸々2本+3本目の3分の1ほど・・・・
そりゃ点滴これだけさがってりゃ出るわなwwwwって事になって医者から謝罪(治療中警告音で意識がぶっとび幽体離脱、事実上短時間でも逝ったのにあわてて水分管理出来てませんでしたごめんなさい)を受け、尿出したら下半身の激痛から開放されましたよ、そりゃ単純に3~4Lの水分短時間で流し込んだら膀胱破裂寸前になるよねw

結局どうなったのか?
某治療の為、腰付近に針を挿入し薬剤投入中、ありえないところに刺さり気が付かないまま薬剤投入、それが全部脳めがけて一直線に上がってしまい一気に脳圧が急激上昇し頭が割れそうな痛みとともにショックで心肺停止から幽体離脱の流れ(時間は不明なれど事実上一時的にタヒ亡)後体に戻り今に至る
親兄弟には話済みw何かのネタにするかの如く知り合いには全部包み隠さず伝えてある、近所のおばちゃんも知ってるw
まあ戻ってこれたんだからいいんじゃね?
でもその失敗分も退院時に請求されたんだけどね、労災での治療だから俺に損はないけどw
また膀胱破裂寸前ネタは過去何度か書き込んでますw
※40766. 既無知 : 2019/10/02 11:19
生き返ることが偶に在るから、お通夜をするのや
直ぐに火葬をすると、火葬中に生き返る事が在るのや
※40769. 人生名無しさん : 2019/10/03 07:27
夢を見てないで寝て、目が覚めるだろ?
死んだ時ってそれの目が覚めないバージョンだよな
※40774. 人生名無しさん : 2019/10/04 14:47
え、死にかけたじゃなくて本当に三時間も死んでたなら
脳が酸素不足になったりとか体の底面に血液がたまったりとか
色々あったはずなんだけどうやって乗り越えたの???
※40775. 人生名無しさん : 2019/10/05 10:18
※3の言う通りで、日本の法律では火葬はシ後24時間を経過しないと認められない。何故かと言うと24時間以内なら蘇生する可能性があるから
仮シ状態だと脳への血流は途絶えていないことがあるそうで、実は臨終判定から24時間以内の蘇生はそう珍しくもない。むしろ珍しくないから話題にも報道にもならないだけだし、だからこそ「24時間以内の火葬禁止」の法令がある
※40777. 人生名無しさん : 2019/10/05 12:19
虚言癖ワラワラ
※40781. 人生名無しさん : 2019/10/06 18:01
死んだら全て終わり。
その後の世界はない。
完全に無になるだけ。
※40783. 人生名無しさん : 2019/10/07 12:49
まあ、真実は死んでみんとわからんな
何もない、と言うてるやつが嘘つきなのかもしれんしなあ





管理者にだけ表示を許可する