離婚して1か月経った、俺の選択が正しかったか聞いてほしい : 人生相談とか日常とか

離婚して1か月経った、俺の選択が正しかったか聞いてほしい

1 :マジレスさん : 2012/03/31(土) 00:29:23.63 ID:9LZZouGH
離婚して1か月経ったから起ててみたい

スポンサードリンク
4 :マジレスさん : 2012/03/31(土) 00:35:48.63 ID:9LZZouGH
まず離婚に至った結論からいきなりですが

俺:子供が欲しい
嫁:子供が欲しいと思えなくなった

もちろん、当初はお互い子供を作るという計画は一致していました

5 :マジレスさん : 2012/03/31(土) 00:38:49.86 ID:9LZZouGH
当初の計画では、お互い今年中に作ろうという目標で合意していたわけですが、
それが1年延び、更に更新希望が出て・・・

理由を聞いたら
「今は欲しくない」
「他人の子供をかわいいと思うことはできるが、いざ自分の子供が出来た時、
かわいいと思える自身がない」

とのことでした。

6 :マジレスさん : 2012/03/31(土) 00:42:32.56 ID:QmhNZopF
まあ、正しいかは人によって意見が変わるかも。
俺は、妻が良くないのではないかと思う。
子作りする予定をなくした時点で。

7 :マジレスさん : 2012/03/31(土) 00:43:16.60 ID:T+CFhxJS
取り敢えず子供のいない状態での離婚だったのなら、まだマシなケースですな。

>「他人の子供をかわいいと思うことはできるが、いざ自分の子供が出来た時、
>かわいいと思える自身がない」

普通逆なんだがな、変ったお相手ですこと、満更誤った判断ではなかったんじゃねの。


9 :マジレスさん : 2012/03/31(土) 00:46:48.90 ID:LRZJWi0a
奥さんは結婚して仕事やめたの?

10 :マジレスさん : 2012/03/31(土) 00:50:20.51 ID:9LZZouGH
それを聞いて俺から離婚を切り出したわけですが、
俺が何を悩んでいるかというと、

・本当に好きだったなら嫁がいれば子供なんかいらない!と思えたのではないか
・もう少し嫁を説得するなり、子供を作りたくなるように思わせる行動をとれたのではないか

主にこの2点なんです。

>9
仕事はやめてません。続けたいという希望だったし、自分も家庭に縛り付けたくなかったし。

11 :マジレスさん : 2012/03/31(土) 00:53:52.24 ID:9LZZouGH
>7
そう思ってもまぁ納得とも思える理由があるんですわ。

こればっかりはもう批判を甘んじて受けたいと思うんですが…
一度二人の子供を堕胎させているんです。
で、その経緯から、
「最初の一人を身勝手にだめにしておいて、二人目を作ろうとすることができない」と…

12 :マジレスさん : 2012/03/31(土) 00:59:39.48 ID:T+CFhxJS
>>10
先にも書いたが、子供という犠牲を払わなかった時点で大して助言できることもない。

今、あなたが悩んでいるのは大人2人の関係性についての問題。
そういうのは終らせるのもいいし、継続するのもいいし。

大切なところでの価値観が合わないってのは、別れるには相応するんじゃなかろうかと
客観的な立場から見た人間からは単にそう思うだけよ。

もう決断はしたのだから、後は自分なりに心の整理をしていったらいいんじゃございませんか?と。

13 :マジレスさん : 2012/03/31(土) 01:04:41.58 ID:9LZZouGH
>12
確かに子供という犠牲が発生しなかったのは今回幸いだったかもしれません。

でも、確実に今、2人の人間の一度交差した人生がまた離別したことに対して、
それも程度の差はあれ、犠牲ととらえるのは間違いですか?

自分はそれに対して、もっと他の選択肢を検討するべきではなかったのか、悩んでいるんです。
相手の言い分も理解できるからなおさら。

16 :マジレスさん : 2012/03/31(土) 01:07:53.98 ID:LRZJWi0a
堕胎ってのは結婚前?それで結婚時には子供つくるつもりだったのかな
結婚してから過去に捉われてしまったわけだ

17 :マジレスさん : 2012/03/31(土) 01:10:35.79 ID:9LZZouGH
>16
 結婚前ですね
 もちろん自分の気持ちは結婚へまっしぐらだったため、
 不遇の妊娠ではなく、意思を持った行為だったのですが。
 (たぶん相手もその時はそうであったはず)

 とはいえ順序を違えた点はもう、若気の至りとしか言い訳できません・・・

18 :マジレスさん : 2012/03/31(土) 01:17:37.73 ID:9LZZouGH
ちなみに、お互いいついつまでに子供を作ろうという合意についても、
実はその時点でやはり子供を作ることに対する抵抗はあったそうなんですが、
私の気持ちも理解したうえで、その合意を自分の「目標」としてとらえていたそうなんですよね

その期限までに、自分の気持ちの整理も付けようと

19 :マジレスさん : 2012/03/31(土) 01:20:14.88 ID:/ZEp0hkM
決断したんだから、それで良かったことにしないとダメですね
逆を言えば、その元嫁もあなたを好きなら二人の子供を作る努力がなぜ出来ないのか
って話になりますし、そこで埋めようのない大きな溝、食い違いが出来ていたと思うので
別れて正解だったのではないですか
よくある性格の不一致による離婚ってやつですね。
このまま子供が欲しいあなたが我慢を続けて、歳を取ってから後悔するより
新しい可能性にかけてみるのも当然有りと思いますよ
お互い意見の食い違いを抱えたまま夫婦生活を送り続けても、互いに不幸だったと思いますので


20 :マジレスさん : 2012/03/31(土) 01:23:04.85 ID:T+CFhxJS
>>1氏が信心深い人間かどうかはわからんけども、
今そうやって過去の経緯について自責の念があるっつーことは、
何かしら重大な罪の意識が無きにしもあらずということだわな。

やってしまった過去はどう足掻いても取り戻せるものじゃない、
ましてや、自分に過失の可能性があるかもしれないとなればなおさら。

その気苦労を背負ってだ、今後自分としてどう生きていくべきかを
日々考えるという懺悔もいいんじゃないだろうか、
そういうものが制裁として働く妥当な摂理だったりするしね。

21 :マジレスさん : 2012/03/31(土) 01:29:47.91 ID:9LZZouGH
>19
 このまま子供が欲しいあなたが我慢を続けて、歳を取ってから後悔するより
 新しい可能性にかけてみるのも当然有りと思いますよ

まさに自分が離婚を切り出した時点では、この思いしかなかったんですよね
でも、今改めて振り返ってみると、もう少し解決に向かう時間を共有するべきではなかったのかと…

完全に気持ちが離れてしまったわけではなかったので尚更


>20
 今そうやって過去の経緯について自責の念があるっつーことは、
 何かしら重大な罪の意識が無きにしもあらずということだわな。

これもまさしくで、妊娠直後、元嫁と付き合う直前に付き合っていた彼女がいたんですが、
自分はその当時の彼女から元嫁に乗り換えた形になっていて、
自分がその彼女に対して「捨てる様な形になり、申し訳ないことをした」というような発言をしたばかりに、
元嫁は堕胎を決意したそうなんですね

まぁこれはだいぶ後に聞いた話だったんですが

そういう後ろめたさが、また今現在の迷いにつながっているわけで・・・まぁ自業自得なんですが

22 :マジレスさん : 2012/03/31(土) 01:46:53.09 ID:T+CFhxJS
後付け後付けにあなた自身の問題も浮上してくるね。

とにかく今あなた自身も悔いて苦しんでいるならそれでいいでしょうよ。
これからは自分の身勝手な判断に恐れて、自分のご都合主義が削られていくことを願ってる。

んでさ、生まれてくるはずだった命の対しての想いも忘れないようにな。

23 :マジレスさん : 2012/03/31(土) 01:49:37.09 ID:9LZZouGH
もちろんこの悔いは噛みしめて今後生きていくつもりではあるのですが
先に書いた2点の質問もそうなんですけど、
例えば同じような境遇で、自分とは逆に離婚という選択肢を選ばなかった人がもしいたら、
今その人はどう過ごしているのか、
今現在幸せなのか後悔しているのか、
先人の意見も聞けたらなぁ、とも思ったわけです

25 :マジレスさん : 2012/03/31(土) 01:54:42.20 ID:9LZZouGH
>22
ご都合主義…本当ですよね、何度も自分で反芻した言葉です

改めて身に沁みます

24 :マジレスさん : 2012/03/31(土) 01:51:02.33 ID:LRZJWi0a
結婚前産まなかったのは家族の反対とか学生だったとかもあったの?

26 :マジレスさん : 2012/03/31(土) 02:00:35.29 ID:9LZZouGH
>24
いえ、社会人でしたし、特に反対もなく
向こうの「もう少し二人きりの時間が欲しい」という言葉に、
こちらは泣く泣く従ったまでです

ただ真相は>21であったと、数年後に聞かされるのですが…

でもどうなんでしょうね、>21の私の発言も、
男友達からは「優しさの表れ」と捉えられることもあれば、
女性の意見としては「ありえない」ともいわれるし

まぁ元嫁本人にしてみれば、そんなこと聞かされるのは当然ごめんでしょうし、
今自分で思い返してみてもやっぱり「ない」な、とは思うんですが、
果たして子供の命と天秤にかけた時、堕胎という結論に至る程のものなのかと。

27 :マジレスさん : 2012/03/31(土) 02:01:16.18 ID:/ZEp0hkM
自分の決断に自信を持つべきですね
元嫁も合意しての離婚なのでしょ
もう、終わったことをグダグダ悩んでも…

紳助が芸能界を引退して、その決断が正しかったか、それに対する意見が様々なように
正解は誰にもわからない

少しずつ心の整理をつけて前進していくのみでしょう
離婚して1ヶ月
一人になった状況であれこれ不安になったり、振り返って考えたくなるのはわかりますけど
後悔したって始まらないから
また1からやっていくしかないですね
今更、迷ったってさんざん過去に迷った挙げ句、二人で下した結果が離婚なのでしょ
迷う必要は無いわけです
今更迷うことは
単なる女々しさにしか他なりません

がんばっていってください


28 :マジレスさん : 2012/03/31(土) 02:04:23.97 ID:LRZJWi0a
産まない原因が過去にあることを告白されてから、
じっくり時間かけて信頼と愛情を得ようとはしたのですか?

29 :マジレスさん : 2012/03/31(土) 02:13:29.34 ID:9LZZouGH
>27
そうですね、1か月だとまだ気持ちの整理なんてこんなもんですかねw
もう少し悶々としながら過ごしてみます。

しかし、『女々しい』っていう言葉は男のためにある、って本当ですねw

>28
正直なところ、時間をかけたとは言えません
その発言から離婚まで2か月でしたから

そもそもその過去の出来事から6年連れ添っての結婚だったんですね
その後結婚してから更に1年、貞淑に過ごしていたつもりだったので、
もうこれは無理だろう、時間が解決するものでもないだろう、という諦めも自分の中にはありました。

後は、休日などに二人で外出したときなど、ほかの子連れの家族を目の当たりにするのに
自分が耐えられなかった、っていうのも大きな要因ですね
嫉妬に似た感情と、自分だけが当たり前の幸せを我慢して、辛く感じているのだろうということに

30 :マジレスさん : 2012/03/31(土) 02:26:43.13 ID:LRZJWi0a
なるほど。いやその悲しみを告白した時から
真の信頼関係が始まるともいえるのでね。
まぁ他の人も言ってるが自分の判断が
自分の道のすべてで正しいと思うしかないですよ。

何か話を聞いていたら、将来>>1と付き合う人がこの前の女の話
聞かされてまた一人我慢しちゃうの繰り返しになりそう
苦しみを友人等と分かち合うのは大事ですが、それに留めてもし~だったら
とか考えたり言わない方がいい

31 :マジレスさん : 2012/03/31(土) 02:34:27.72 ID:9LZZouGH
>30
 何か話を聞いていたら、将来>>1と付き合う人がこの前の女の話
 聞かされてまた一人我慢しちゃうの繰り返しになりそう

いやもう、本当これについては散々反省したので、繰り返すつもりはないですよ。
いろいろ話聞いてたら、自分のベクトルが後ろばっかり向いてたことに気付いたので、
これからは前を見るように努力します!

答えてくださった皆さんありがとうございました

1001: 人生相談とか日常とかピックアップ :2012/04/03 10:40
人気サイトの新着記事
[ 2012/04/03 10:40 ] 家庭 | コメント(1)
コメント
※15575. 人生名無しさん : 2013/04/12 00:18
スピーディーに離婚に同意しているし、元奥さんの方は別れられたとさっぱりしているかも。自分の気持ちばかりで相手を見てない感じ。





管理者にだけ表示を許可する