両親を見返して安心させたかったんです、私もちゃんとしてるよと : 人生相談とか日常とか

両親を見返して安心させたかったんです、私もちゃんとしてるよと

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1352243397/
783 :優しい名無しさん : 2012/11/21(水) 15:55:09.67 ID:S72qkeEf
今、考えがまとまっていなくて、長文連投になってしまう事を先に断っておきます。
申し訳ありません。

私は元々外では大人しく、ぼっちと言う程ではありませんが、友達も多いタイプではありませんでした。
しかし、大学に入ってから努力して明るく振舞っています。
サークルでとても大好きで憧れる友達が何人かできました。
いつも輪の中心にいて、面白くて、いつも笑顔を絶やさず、他人の気持ちを考えられて、多くの人に好かれ、それでいて謙虚な人たちです。
私もそういう風になりたいといつの間に思うようになりました。
でも価値観や根本の考え方が違っている事を最近知りました。
憧れる人たちは「世界で一番私が幸せ」と思うそうです。衝撃でした。
私は「辛い事があっても頑張って生きていく」と言う考え方で、特別不幸でもありませんが、世界一幸せだなんて思ったことありません。
それが当たり前で、みんな同じように辛い思いを生きているものだと思っていました。
もちろん、憧れる人たちも辛い事を乗り越えています。私より大変そうな立場になっている事もありました。
それでも幸せと思うんだと思うと、私は到底その人たちのようにはなれないと感じてしまいました。
ショックでした。

スポンサードリンク
784 :優しい名無しさん : 2012/11/21(水) 15:56:07.22 ID:S72qkeEf
また、私が大学に入ってから努力して身につけたコミュ力のようなものは、
その人たちはすでに大学以前に身に着けていて、私がどんなに頑張っても遅れは取り戻せないのではないかと思いました。
理想の自分にはなれないと。
それをきっかけにいろいろと子ども時代の嫌な思い出を思い出すようになりました。
例えば、母に怒られたあと「お母さんがむかつく」とノートに落書きしたものを見られ、
「ショックで夜も眠れなかった」と言われた事。
愚痴を言うのは悪いことだと思い、言わないでいたら「あなたといると愚痴を言わないから罪悪感感じて嫌」と言われ、
愚痴を言うようになってしまった事。
その後高校にあがると、愚痴を言わない人に対し「あの子は愚痴を言わないから偉い」と評されていて、
なんだか悔しい思いをした事などです。

785 :優しい名無しさん : 2012/11/21(水) 16:07:54.04 ID:S72qkeEf
それから、自分は嫌な人間だと思う反面、ちょっとでも褒められると嬉しくて、口では謙遜しても「やっぱり自分はすごい人なんだ」と思ったり、
逆に憧れる人たちは褒められると本心で「そんな事ない」と思っている事を知ると、
自分はなんて調子乗りで嫌な人なんだと思ったり、振り幅が激しい事も思い出しました。
話が代わりますが、最近、家族と険悪です。
家族には単位不足気味で今年卒業できないと諦められていて、就活も卒論も意味ないと言われていました。
夏休みに卒論があるから帰省できないと言っても、わかってもらえず、なかなか実家から東京へ戻らせてくれなかったりして
思うように進まなかったり、モチベーションが下がってしまいました。
この時はっきり言えばよかったと思うのですが、昔からハッキリ自分の考えを家族に伝える事をしてこなかったので
口先だけわかったと言って、秘密で就活や卒論を進めてきました。
先月ようやく内定もいただけましたが、卒論の進度が芳しく無く、
両親もずっと今年で退学して高卒でいなさい、地元で就職しなさいと言ってきていたので
現実的にも考えて、悩みぬきましたが、大学卒業を諦める事を受け入れました。(両親には言ってませんが)
しかし、先日卒論の事で研究室から実家へ連絡が行ったらしく、
「夏休みも卒論頑張って書いていたんでしょ。頑張りなさい。完璧じゃなくてもいいんだよ、悩まないで」
と、これまでと態度を一変させ、一番つらい時に応援してくれなかったくせに!せっかく受け入れたのに!と
悲しくなってしまいました。

786 :優しい名無しさん : 2012/11/21(水) 16:11:16.70 ID:S72qkeEf
そういう事が重なり、学校やバイトを休みがちになり、立ち直れずにいます。
ツイッターでみんな資格や卒論のことで大変そうなのを観るのも、複雑な気持ちになります。
憧れる友人にも心配されますが、きっと私の気持ちはわからないと思い、
「全然なんでもないんだけどね」と相談できずにいます。

何が質問なのかも良くわかりませんが、私はどうしたらいいのでしょう。
ただ、生きづらいです。

788 :優しい名無しさん : 2012/11/21(水) 16:56:10.20 ID:2Tigxfx0
>>783・>>784
確かに学生時代や思春期の過ごし方は、その後のコミュ力に影響大だけど、すべてではない。
今までできなかったなら今から頑張れば良い。
勿論それは簡単ではなくて、「大学前に身に付けた人たち」よりも苦労することになるけど
何の努力もしなかったらいつまでも身につかないし
今まで身につかなかった事は、環境のせいや親のせいにできるけど
社会人になってから身につけられない事は、あなた自身の責任になるし、周囲にもそう評価される。
つまり、大人になってから「だって大学前にコミュ力を身に付けた人と私は違う」なんて言ったってそれは言い訳でしかない。
「どうせ努力しても周りには追いつけない」と言うのは、努力の放棄とイコール。
そのへんをよく考えて、これからどうするかを決めよう。

789 :優しい名無しさん : 2012/11/21(水) 16:57:15.83 ID:v7ktM8EW
>>783-786
親の性格、接し方、育て方の問題で正常な自我が確立できず、
アダルトチルドレン(AC)になっているのだと思う。
機能不全家族、アダルトチルドレンで検索してみて。

791 :優しい名無しさん : 2012/11/21(水) 17:10:34.14 ID:2Tigxfx0
>>785・>>786
迷うならすべて「後悔しないか?」と自問自答してみて。
大学卒業を諦めるのは良いけど、それで本当に将来後悔しない?
諦めたのは本当に自分の意志?もしも親の意見で決めたなら
将来学歴が理由でつまづいた時に親のせいにしてしまう。
それは責任転嫁だし、みっともない生き方だよ。
「高卒で良い、大卒の資格をとれなかったことも卒論を諦めた事も後悔しない!」
と言えるなら、大学卒業を諦める事は間違ってないと思う。

友人に相談できないというのも、今現在のあなた自身が決める事。
「相談しないで本当に後悔しないか?」と考えてみよう。
勿論「相談したら後悔しそう」だったら相談しないのが正しい。
とにかく親がどう言うかとか友人がどう言うかとかじゃなく、自分はどうなのかを考える事が大事。

796 :優しい名無しさん : 2012/11/21(水) 18:45:38.44 ID:MPVhw0U4
>>783-786
他の方も書かれてる通り、機能不全家族で育ったACの可能性が高いですね
小さい頃から親の顔色を窺って健全に自我が育ってない印象を受けました
実家に帰るとまた元に戻ってしまうので、出来れば卒業して東京で就職されるのがいいかと思います
親御さんが卒論を阻止したのはあなたを手元に置いておきたかったんだと思いますよ
せっかく心配してくれるお友達がいるんだから、思い切って悩みを相談してみてはどうですか?
一人一人違う人間ですから確かにあなたの本当の気持ちはわかってもらえないかもしれませんが、
わかろうとする努力はしてくれると思いますよ
ハナからあなたを理解しようとしないご家族よりはよほど頼りになるかと思います
この不景気に内定をもらったなんてすごい事じゃないですか
それはあなたの努力の結果なので、自信を持っていい事だと思いますよ

820 :優しい名無しさん : 2012/11/22(木) 12:37:31.68 ID:dGEXkPw9
みなさんお返事ありがとうございます。

>>788
本当にそのとおりですね。
努力を放棄してはいけないとわかってはいますが、他人より苦労する事、努力が簡単には報われない事を思うと
辛くなってしまいます。
コミュ力を養えなかったロスタイムが悔しくて仕方ありません

>>789
調べてみました。
カウンセリングを受けることに興味を持ちましたが、
カウンセリングってとても値段高いんですね。
通う事は難しそうです。
普段の生活から心がけること、効果的なことってあるんでしょうか

821 :優しい名無しさん : 2012/11/22(木) 12:38:40.19 ID:dGEXkPw9
>>791
いつも後悔しないか?と言う未来の事まで考える事が苦手なので心がけてみます。
大学に関しては、教授から「なぜ卒業したいと思う」と聞かれた際、答えが見いだせなかった事や、
本当に学びたい事は違うと言う思い、卒論のテーマ選び失敗などがあり、
これ以上、大学に価値を見出し、頑張る事はできないなと判断した結果です。
親のせいにしてしまうのは悪い事だと思いながらも、
わざと親のせいにしようとする癖がたまにあります。
例えば本当は内定を取った事を親には伝えてませんが、
内定をとったのに親には反対された事にしよう、などです。
わかりにくいかもしれませんが、そう言う設定?のようなものを作る癖があって
それも治したいんですがね……

友人に相談ですが、相談しても期待する言葉が返ってこないのではないか、
友人と自分を比べてあとで落ち込むのではないか、友人に迷惑をかけたと思ってしまうのではないか
と言った、相談する事で後悔する事ばかり浮かびます

822 :優しい名無しさん : 2012/11/22(木) 13:06:05.91 ID:dGEXkPw9
>>796
元々束縛が強いのが嫌で上京してきました。
しかし、親元を離れてみると、掃除できない、一日中寝たままでいる、など
自分でも驚く程生活力がなく、それは四年間過ごしても改善されませんでした。
親はそれを見かねて、もう一度きちんと生活力を身につけさせるために、
手元に置いておきたいみたいです。
それなら、一度親元で生活力をつけて、ちゃんとしてから一人暮らししたほうがいいのかな、とも思ってます。

友人に相談はするべきなのかもしれませんが、皆卒論や資格で忙しい時期だし
来年から皆社会人なんだし、環境の違いを自分と比べて卑屈になってしまいそうです。
心が狭いですね

>この不景気に内定をもらったなんてすごい事じゃないですか
こう言う言葉が本当は親から欲しかったんです
見返して、安心させたかったんです。
私もちゃんとしてるよと。
私自身ちゃんとしてませんでしたし、応援もしてくれませんでした

825 :優しい名無しさん : 2012/11/22(木) 18:58:31.46 ID:NFHw8r/+
>>821
内定が決まってるそうだけど、それはあなたが「本当に働きたい」と思った仕事?
やる価値があって、働く意味を見出せる職業なの?永遠にモチベーションが続くの?
だったら良いけど。

卒論ごとき「やりたくなくてもやる」事ができないなら、今後就職しても
「やる気が出ない」たびに退職して、10年後には何の取りえも無い32歳高卒無職ができあがるよ。
つまり「やりたくない卒論をやり遂げる」というのは、これからの人生の最初の小さい試練なんだよ。

826 :優しい名無しさん : 2012/11/22(木) 19:07:36.45 ID:NFHw8r/+
>>820
>努力を放棄してはいけないとわかってはいますが、他人より苦労する事、
>努力が簡単には報われない事を思うと辛くなってしまいます
確かにそれは辛い事だけど、努力しなかったらその報いは必ず返って来るよ。
たとえば今から10年間何の努力もしなかったら、10年後「30歳も過ぎてどうしてそんなにコミュ力が無いの?」
と言われたり、陰口をたたかれたり、仕事がうまくいかなかったりと、コミュ力が無い事による不利益やデメリットは確実。
将来のそういう事態を避けるために、今から努力してはどうかな。

828 :優しい名無しさん : 2012/11/22(木) 20:03:11.10 ID:zs4ykjjU
>>822
過干渉だったりやった事をきちんと評価されないのは一種の精神的虐待だよね
それが長く続けば抑うつ状態になってしまったり、健全に自我が形成されないのは当たり前
でも、これから一人で暮らして色んな人と交流する事によって育てなおす事は出来ると思うよ

家の事は実家で親が全部やってくれてたなら、いきなりやり方はわからないものだよ
それに抑うつ状態が加われば更にやる気もおきないだろうし
最初から完璧にやらなくても、少しづつやっていけばいいんじゃないかな

どうしてもお友達に相談できないならカウンセリングもいいかもしれないね
精神科で保健診療でやってくれるところだと安くかかれるけど、
精神科を受診する事に抵抗があれば高いけど臨床心理士さんの所を探すといいかも
当たり外れは大きいので色々調べてみてね

頑張っても正しく評価されなかった事で「何をやってもダメだ」って思ってしまってるかもしれないけど、
これから正しく評価してくれる人を自分の新しい家族だと思えるようになるといいね
とにかく今は卒論に集中して、家事なんてしなくていいから卒業する事を頑張ってみないかな?
担当の先生なんかに相談してみるのもいいと思うよ
せっかく内定もらったんだから、あと一つだけやってみようよ
その方が後悔しないと思うよ
社会に出ればもっと広い世界が広がってるし、もっと多様な人に出会えると思うよ
陰ながら応援してます

829 :優しい名無しさん : 2012/11/22(木) 20:05:03.16 ID:Ap4yaypq
>>820-822
根性論の人(ACについて触れてない人)の書き込みは除外で。

ACの人ならある程度は親のせいにしないと、自分の人生が潰れてしまう。
あなたに不必要な抑制、束縛を強いた親が悪いんだから、親を許す必要はない。

カウンセリングもピンキリ、保険が効くところもあるのであきらめないで。
自分で出来ることとしては、AC関連の書籍や、有名な「毒になる親」などを読んでみるといいかも。
治療に向けてのワークブックなどもある。

831 :優しい名無しさん : 2012/11/22(木) 20:08:04.94 ID:Ap4yaypq
>>822
>>828の書き込みに乗っかっちゃうけど、自分も卒業に向けて頑張って欲しいと思う。
自分自身が中退組で後悔しているのでね。
卒業するしないは結構大きいと思うよ。

868 :優しい名無しさん : 2012/11/23(金) 11:13:29.88 ID:m6wQUPlq
両親は過干渉な面もありましたが、褒めないわけでもなく、私の事を思っていることはわかるので、
全て親のせいにしてしまうのは気がけます。
親のことも普通に好きなのですが、そういうものなのでしょうか。

もう少しACやカウンセリングについて調べてみようとは思いますが、
自分の駄目な部分を全て親のせいにしている気がして罪悪感があります。

卒業に関してですが、すでに担当教授に卒論を書かない事を言ってしまいました。
教授にも自分の思う事が相談できず、卒論が行き詰まったままになっています。
それもありほぼ手付かずのような状態で、奇跡でも起きない限り、卒論を終わらせるのは無理だと感じています。
そう言う現実的な点も考えて、諦める選択をしたのです。
ぎりぎりまで頑張って卒論や単位が駄目だった時が怖いので、予防線を張っているのかもしれませんが
応援してくださったのに、ごめんなさい

874 :優しい名無しさん : 2012/11/23(金) 15:53:30.93 ID:vzRiDMZs
>>868
> 両親は過干渉な面もありましたが、褒めないわけでもなく、私の事を思っていることはわかるので、
> 全て親のせいにしてしまうのは気がけます。
> 親のことも普通に好きなのですが、そういうものなのでしょうか。
> 自分の駄目な部分を全て親のせいにしている気がして罪悪感があります。

こう思わせてしまうのも親の束縛、過干渉、抑圧の結果と言えます。
ストックホルム症候群に少し似てますね。真の愛情とは言えません。
あまりひどいと「親のことを悪く言うな」とムキになる人すらいます。

880 :優しい名無しさん : 2012/11/23(金) 17:44:42.46 ID:dwWQKzyO
>>868
過干渉なわりに、18になるまで基本的な生活のしつけができていなかったり
変に甘やかすような事を言ったりと、確かにあまり健全な親子関係ではなさげ。
でも、それを今どうこう言ったり見直したりしても何の役にも立たないので
あなたはとにかく「自立するには今何をすれば良いか」を考えよう。

大学卒業を諦めるとあるけど、それは退学するってこと?それとも留年するのかな?
>>822の
>一度親元で生活力をつけて、ちゃんとしてから一人暮らししたほうがいいのかな
これは絶対駄目。そのままずるずるニート生活まっしぐらだよ。

整理すると、あなたが今やることは
・内定先に断りの連絡を入れる。卒業できないわけだから。
・留年するなら、その事を親に報告して謝って来年の学費を出してもらう。
教授に挨拶に行く。今から卒論を書きなおすくらいの気持ちで仕切り直し。
(もしも親が「留年許さない!退学して実家に戻りなさい!」と言うなら、
休学届を出して、学費と生活費を稼ぐためのアルバイトを探そう)
・退学するなら高卒として就職活動。実家には戻らない事。
友人と比較して卑屈になってる暇なんか無いよ。

884 :優しい名無しさん : 2012/11/23(金) 18:00:41.14 ID:vzRiDMZs
>>868
ほかの方のレスに乗っかる形ですみません。
今年で卒業というのは諦めざるを得ないにしても、一旦休学してやり直しの時間を作り
来年に備えるとか、留年という手もありますけど、とにかく卒業に向けてもう一度前向きに
考えてみて欲しいですね。大学卒業というのは今しか出来ないことですし。

現状のまま社会に出ても挫折してもっとひどいことになる可能性が否めない。
余裕のある学生のうちに自分を見つめ直し、人生を立て直すために
最大限の努力をしたほうがいいと思います。

885 :優しい名無しさん : 2012/11/23(金) 18:18:18.15 ID:dV/fD8Vw
>>868
>教授から
担当教官が教授?大講座?旧来の講座?

指導教官との交渉なら大学のカウンセラーに間に入ってもらう手もある、
というか教官に理解のない場合はそうやって理解を得る事例が多い

カウンセラーは事務方にも顔が利くことが多いから、
卒論(指導教官)・休学(事務方)ともに力を貸してくれることが間々ある

1001: 人生相談とか日常とかピックアップ :2012/11/27 08:00
人気サイトの新着記事
[ 2012/11/27 08:00 ] | コメント(9)
コメント
※7217. 人生名無しさん : 2012/11/27 11:05
育児してると、「子育てに正解はない」って言葉よく聞くけれども、こういうのを読んだり、自分の親との関係を思うと、やはり正解はあるとしか考えられない…娘には幸せになってもらいたいんだけど、正直、自分の対応に自信もてなくて途方にくれてる。この人のいうとおり、まともな親から生まれないと知らず知らず悪しきを引き継いでしまうのかな…努力でなんとかなる範囲にないとか絶望的すぎて信じたくないんだが
※7218. 人生名無しさん : 2012/11/27 11:31
まぁ子育てと努力は比例しないからね
変に正解を作っちゃうと、努力してる親が可愛そうだから「子育てに正解はない」ってことなんじゃないかな
逆を言うと誰だってマイケルジャクソンに育ったら嬉しいけど、あんな小さい頃から歌歌わせて、可愛そうだよねと。
※7234. 人生名無しさん : 2012/11/27 16:58
ACの診断とか難しそうなんでできないけど
親子関係に根っこがあるのは確実だよねぇ。
自己肯定感の希薄さが凄い。
自己嫌悪してるって言うけど
この人の「自己嫌悪している自分」さえなんか薄いって印象だ。
※7237. 人生名無しさん : 2012/11/27 17:34 [ 編集 ]
反抗期の子供ならノートに「親むかつく」くらい普通に書くと思うけど。
うちの兄妹なんか、障子の桟とか窓枠とか、とりかえしのつかないところに
「おかんのボケ」「パパのバカ」って彫りつけて「後先考えて行動しろ」って
叱られたことがあるバカ揃いだぞ。でも親への悪態については責められなかった。
思春期って多少そういう荒れがあるもんなのに、それをショックだったと本人に言う親ってどうよ?
※7241. 人生名無しさん : 2012/11/27 18:41
長い。

めんどくせえ女。
※7242. 人生名無しさん : 2012/11/27 19:01 [ 編集 ]
なんていうか悪い意味で繊細なんだろうなあ…
少しくらい図太くて自分に陶酔しているほうが
生きやすいと思うよ
※7256. 人生名無しさん : 2012/11/28 07:02
※1
子育てには絶対的な正解はないけど、明確な失敗は確実に存在するという事なんじゃないかな。
ぶっちゃけ、成功者といわれるような人物になれるか否かなら、「親がどう育てたか」よりも子供本人の才能と努力と運と実力が遥かに大きな要素なんだし。
だから、子供を確実に駄目にする育て方というのはあるけど、子供を確実に成功者にする育て方なんて無いんだよ。
大人になる前に子供を潰したり歪めてしまった場合は、親の子育て失敗。
子供を駄目にしないで育て上げたなら子育ては成功で、そこから子供が立派な人物になったならそれはあくまで子供自身の力。
それくらいに考えておかないと、子供自身が努力して手に入れた物についてまで、親が手柄を横取りしてしまいそうな気がするよ。
※7262. 人生名無しさん : 2012/11/28 10:01
こいつ文才あるな
太宰治を感じた
※7437. 人生名無しさん : 2012/12/01 21:00
親との相性の問題のような気がする。
でも圧倒的に会話が足りなかったのは間違いない。

周りにコミュニケーションを充分に取れる相手がいなければ、適材適所の判断も難しくなるんだな。





管理者にだけ表示を許可する